FC2ブログ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パソコンのメモリー増設 

私のデスクトップパソコンNECのVALUESTARは2003年12月にNECダイレクトでネット購入したものだ。水冷式で静かなので気に入っている。メモリーは当時は高かったのでウィンドウズXPに必要最低の512MBだ。

しかし512MBは、テレビを見ながら作業したり、パソコン録画したりするとやはり非力だ。メモリーもだいぶ安くなってきているので、ここはひとつ1GBぐらいに増設しようと、ネット検索したのが5月ごろ。このパソコンのメモリーは「DDR SDRAM DIMM(PC2700)」ということだが、ノーブランドの1GBが4,470円というのがアークパソコンショップというのに最安値であった。

ところが、いろいろあってそのまま放置していたが、先週秋葉原に行って買ってきた。行く前にもう一度ネットで見てみたらなんと3,980円に値が下がっている。こんなに安いならいっそ2GBにしてやれと2つ買いました。

コンピューターのユーザーマニュアルを見ながら、パソコンを横に寝かせて底のカバーを取り外す。今ついているメモリーを両側のフックを外側に開いて取り外す。次に買ってきたメモリーを切り欠きの位置を前のと同じになるように持ってパチンと押し込む。あっけなくできた、簡単!確認するとちゃんとメモリの容量: 2015MB となっている。

しかも効果抜群。なにやっても反応が早いし、テレビを見ながら作業してもらくらく。よかったよかった。

記事目次へ

関連記事
[ 2008/07/29 20:44 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tontus.blog44.fc2.com/tb.php/96-e3d573f5






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。