無線LAN中継器 

去年引っ越したときに、新規に無線LAN親機を買いました。
Evernote Camera Roll 20150914 161338s

「高速無線LAN規格11acに対応しており、スマホやタブレットなど11ac対応機器の高速化を実現」というのにひかれてもっと安いのがあるなかヨドバシカメラで9,690円もしたのだ。
 家にいるときは居間や寝室でiPad,, iPhoneでネットにつぐことが多いのでこれにしたのです。

私のパソコンはこれと有線LANケーブルでつないでいるのですが、カミさんから、自分用のパソコンの無線LANの電波が弱くてインターネットのつながりが悪いと苦情があった、、、
のですがこれまで無視しておりました。つながらないわけではない!

ところが前に「AmazonビデオをSONYのブルーレイプレーヤーBDP-S6700で見る」に 書きましたが、これでYouTubeやAmazonビデオを見るとどうも時々「読み込んでいます」とぐるぐる中断してしまう。
 ブルーレイプレーヤーBDP-S6700を置いてある部屋まで無線LAN親機から扉が2つあってこれを閉めると、Wifiのアイコンの山が一つになっている。これはやっぱり対策を考えねばと中継器を買いました。

IMG_5809s_201612182002109cf.jpg

親機と同じバッファローですし、コンセント直挿しなので邪魔にならずによろしかろうとAmazonで買いました。

設定は実に簡単で、
親機の近くのコンセントに差し込み、スイッチを入れてWPSボタン押し、次に親機のAOSSボタンを押すだけです。
いったんスイッチを切って、設置する部屋に持って行ってコンセントに差し込みスイッチを入れるだけです。

通信状態もいいようです。これは買いですね。







関連記事
[ 2016/12/18 20:15 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tontus.blog44.fc2.com/tb.php/415-33af0676