杉並区 角川庭園と太田黒公園(2016年11月22日) 

なんだかんだ忙しくて1か月以上更新しておりませんでした。
早いものでもう11月の半ばも過ぎております。

今日は朝6時地震で起こされました。震源は福島沖でM7.4、震度5弱だそうです。
その後津波警報が出ました。
東京は震度3ぐらいでしたので何ということもありませんでしたが…
福島他東北の太平洋沿いでは結果的にはそれほど大きな津波ではなかったということですが、警報が出ているのですから避難しなければならず大変だったでしょう。

東京は晴れて暖かなのでまだ残りの紅葉を見に行こうと出かけました。
荻窪近くの太田黒公園の紅葉が見頃だというので行ってみました。

井の頭線浜田山駅から歩けば30分ぐらいというので、浜田山駅から北に向かって行くと

IMG_5643s.jpg
善福寺川緑地に出ます。

IMG_5649s.jpg
善福寺川沿いの歩道を行きます。すぐ暑くなりコートなど着ていられません。

IMG_5650s.jpg IMG_5651s.jpg
川から離れてちょっと行くと角川庭園はここ左折と電柱にあるのでたどっていくとありました。
角川書店の創設者で俳人の角川源義氏の旧邸宅を杉並区が遺族から寄贈を受けて公開したものだそうです。

kado005s.jpg
↑これはクリックすると大きくなります

IMG_5654s.jpg IMG_5655s.jpg

建物内も公開されています。
略年譜見て驚きました。58歳で亡くなったとあります。若い!
私が文庫本を読み始めた中学生のころは、文庫本というと岩波文庫か新潮文庫か角川文庫でした。安くて中学生にも買えました。

IMG_5657s.jpg IMG_5656s.jpg

庭は日当たりの良い芝生の庭でした。水琴窟もしつらえてあります。

IMG_5674s.jpg
そこから太田黒公園はすぐです。
ここは日本の音楽評論家の草分け太田黒元雄氏の自邸だったものを遺族が杉並区に寄贈されたものだそうです。
えらいですねえ、角川さんも大田黒さんも遺族の方々大したもんです。

IMG_5676s.jpg
門を入るとまっすぐ伸びた園路の左右には黄葉した大イチョウが並んでいます。

IMG_5681s.jpg
その先に芝生の広場、周りにモミジ、カエデが色づいています。

IMG_5687s.jpg
進んでいくと池があります。

あとは写真撮りながら一周しました。
IMG_5690s.jpg

IMG_5692s.jpg

IMG_5703s.jpg

初めてきましたが、予想以上に紅葉がきれいです。
紅葉に関しては新宿御苑よりいいかもしれません。お勧めです。

ところで今回の写真全部iPhone6plusで撮ったものなんです。
お散歩には必ずEOS M3を持って行くのですが、というか持って出たのですが、SDカードが入ってなかったんです。
パソコン入力で取り出したカードを戻し忘れたのでした。
まったく、我ながら…しかし時々こんなことがあるのです。困ったもんです。












関連記事
[ 2016/11/22 20:46 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tontus.blog44.fc2.com/tb.php/413-ca939f34