井の頭公園,かいぼりとはな子さん 

今日久我山の病院に区民健康診断に行った帰り、井の頭公園に行きました。
井の頭公園は小学校の遠足で行ったのが最初なのか、父に連れられて行ったのが最初なのか覚えていませんが、何度も行ってます。

IMG_3895s.jpg

井の頭線の井の頭公園駅を降りると、すぐ井の頭公園の入り口です。
ポンプで水を汲み上げています。
かいぼりというのをやっているとのことでした。そういえば新聞にも出ていましたね。

IMG_3899s.jpg

井の頭公園は来年2017年に開園100周年とかで、『かいぼり』や様々な自然再生の取り組みをやっているそうです。

IMG_3905s.jpg

池はだいぶ干上がっています。
何年か前のかいぼりでは、大量の自転車が池に投棄されていたと新聞に出てました。
環境破壊は外来種の魚だけではないようです。

IMG_3917s.jpg

このあと自然文化園にも行きました。
ここは有料ですが、65歳以上は半額の200円です。
しかもこの高齢者用の年間パスポートは800円です。新宿御苑もこうありたいですね。

IMG_3949s.jpg

象のはな子さんの前が一番にぎわっていました。
昭和22年生まれということで、日本にいる象の最高齢だそうです。
小学校の時に来た時も会ってますからねぇ。

IMG_3938s.jpg

先日NHKの「ドキュメント72時間」で 「真冬の東京 その名は“はな子”」やってました。

72hourss.jpg

東京・吉祥寺の小さな動物園に、日本最高齢のゾウがいる。名は“はな子”。戦後まもなくタイからやってきた。69歳のはな子の前には、実にさまざまな人がやってくる。皆、はな子の巨体に思いを重ね、口々に呼びかける。人々をひきつけてやまない不思議なゾウ。孤独を受け入れ、歯が1本になるまで年老いても毎日広場に立ち続ける。はな子から、少しの元気をもらって一歩を踏み出す人々。真冬の動物園で3日間、その声に耳を傾ける。

とNHKの番組HPに出ています。
この「ドキュメント72時間」は一か所に72時間カメラを据えてやってくる人にインタビューするなかなか面白い番組です。
世の中いろんな人が、いろんな思いを抱いて生きているんだなぁと考えさせられます。














関連記事
[ 2016/03/03 21:46 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tontus.blog44.fc2.com/tb.php/380-0f52fd76