FC2ブログ



北沢川緑道 豪徳寺 

あまり天気よくないのですが、午後お散歩に。
IMG_1783.jpg

近所の北沢川緑道を歩きます。
IMG_1785.jpg

緑道をたどっていくとユリノキの街路樹が植わっていてここはユリノキ公園と表示があります。
IMG_1788.jpg

世田谷線の山下駅の踏切を渡ると
IMG_1792.jpg

すぐ小田急線の豪徳寺駅、大きな招き猫が招いています。
IMG_1794.jpg

程なく豪徳寺
IMG_1795.jpg

桜咲いています。ですが外出自粛ですので閑散としています。
ここはコロナがなければもっと人出はあります。前に新年の初詣に来たときはすごい人でした。
IMG_1799.jpg

ここは招き猫発祥の地だそうです。
なので他に負けてはいけないと沢山集まってきている!のではないでしょうが、すごい数です。
私も前に来た時1匹入手したのですが、それは以来机の上から動こうとしません。
IMG_1801.jpg

入り口のこの猫の像は令和2年とありましたからごく最近設置されたようです。
IMG_1804.jpg

この奥は井伊家の墓所になっています。
IMG_1805.jpg

帰りに世田谷八幡宮に寄ってみましたが、こちらも閑散としておりました。
IMG_1812.jpg

家に帰って見たら約9000歩でした。




関連記事
[ 2020/03/31 19:48 ] 近所にお散歩 | TB(0) | CM(0)

棋力アップに役立つ囲碁の本 碁楽選書の「星の囲碁学」と「有段者のための囲碁学」 

コロナウィルスの影響で毎週土曜日の囲碁教室が3月は全部休校となってしまいました。
多分今の状況では4月もお休みではないかと思いますがまだ通知はありません。

仕方ないです、こういう時は囲碁の本を読んで密かに棋力アップのトレーニングをしましょう。
これまでも時々棋力向上に役立つ囲碁の本の紹介をしていますが

今回取り上げるのはこれ

 

東京創元社の碁楽選書の「星の囲碁学」と「有段者のための囲碁学」です。

どちらも韓国のプロ 金萬樹という棋士の著書ですが、わたくし知りませんでした。
しかしこの本はいいです。

まず「星の囲碁学」ですが
まえがきに、次のように著者が書いています。

アマチュアの対局を見ていて興味深いことは、黒番の人が三連星を敷いたときの勝率がとても良い一方、白番の勝率が格段に落ちることです。多くの方が、三連星を敷かれると相手の布陣が大きく見え、序盤の早い段階で打ち込んでしまいがちです。これが苦戦の素。そして一局の主導権を奪われたまま土俵を割ってしまう大きな原因です。

そうなんです、そのとおりなんです。
三連星は自分がやる分にはいいのですが、相手にやられると決まって上に書かれているようなことになって負けてしまうんです。
このへんのこと何とかしたい人、これは一読の価値あります。
三連星が基本テーマですが、黒番、白番両方の立場で星から発生する定石変化・攻防などについていろいろ解説されています。ここでどうするという問題は対局すると頻繁に出現する型が取り上げられていて役立ちます。

次に「有段者のための囲碁学
まえがきにこうあります

序盤を軽視するアマチュアの方が多くいます。序盤で遅れても中盤でいくらでも巻き返せる、という考えからでしょう。しかし棋力が上がるにつれて、いずれ勝てなくなる時が必ずやってきます。序盤で失敗すると、焦りから中盤で無理な戦いを仕掛けることになり、良い結果につながらないことがほとんどです。

これもわたくし大いに納得します。そのとおりです。
そこでこの本を読んで、序盤の常識といえる理論を勉強して悪い点を改善しましょう。

わたしがこの本で一番勉強になったのは次のことです。

意外なことに、序盤では隅を守るより辺に展開する方が大きいのです。
アマが序盤で犯すミスの多くの割合は、序盤に隅を守ることを考えすぎている点です。


意外ですよね。
そう思った人は、それはどういうことなのか、ではどうしたらよいのかをこの本を読んで勉強しましょう。

これもおすすめです。
上の画像をクリックしてAmazonのページに行くとまえがきと目次が見られます。

紙版とKindle版の電子書籍と両方あります。
Kindle版の方がちょっと安いです。

   

楽天はこちらから⤵︎
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星の囲碁学 (碁楽選書) [ 金萬樹 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2020/4/8時点)

  
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

有段者のための囲碁学 (碁楽選書) [ 金萬樹 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/4/8時点)







関連記事
[ 2020/03/30 17:54 ] 囲碁 | TB(0) | CM(0)

桜に雪 

昨日夜の天気予報で関東も雪と言っていたので、朝起きて外を見たけど雪など降っていない!
ところが朝食後ふと見たらなんと降っている。気温も真冬の寒さ。
昼過ぎにはだいぶ積もっている。小止みになってきたので先日行った玉川上水緑道の桜はどうなっているか行ってみました。

IMG_1730s-.jpg

3月下旬に東京都心で1㎝以上の積雪が観測されたのは、1988年以来32年ぶりとのことです。
IMG_1735s-.jpg

「そうですねぇ、私たちもちょっと記憶にありませんねぇ」と桜を見上げております。

IMG_3655s-.jpg

近所の家族?結構見に来ている人もいました。私だけじゃないようです。
IMG_3651s-.jpg

こんなに雪が乗って大丈夫なのかちょっと心配になりますが。
IMG_3650s-.jpg








関連記事
[ 2020/03/29 21:06 ] 日常的生活 | TB(0) | CM(0)

外出自粛で囲碁部 

この週末はコロナウィルス対策で外出自粛の要請が出ているので、昨日の土曜日は銀座や渋谷などの繁華街も閑散としているとか。
私はどうしたかというと、団地の囲碁部の人から、どこにも行けない、囲碁やりませんか?と電話あったので勇んでいつもの囲碁部の対局場で午後1時から5時近くまで4番打ちました。
ここでひっそりやっている分にはコロナの心配はありません。お相手も同じこと言ってますから感染者じゃないですね。
コロナ怖いですからね、気をつけましょう。



関連記事
[ 2020/03/29 11:46 ] 日常的生活 | TB(0) | CM(0)

スミレ アリアケ 

この間行った神代植物公園で買った肥後スミレに付いてきたアリアケというスミレです。
咲いているのをよく見ると白一色でなくて筋模様があってきれいです。ちょっとタカオスミレに似ています。
canon70300s-.jpg

もう春です。
ベランダの小松菜は花が咲きました。
IMG_1676s-.jpg

今年は春が来てもなんだか楽しくありませんね。
コロナウィルスがますます感染拡大して今週末は東京だけでなく首都圏一円移動自粛だそうです。
せっかく買った新宿御苑の年間パスポートも閉園では使えません。いよいよ満開だという桜を見に行くこともできません。
じゃぁ郊外の大きな公園ならよかろうと来週あたり桜の写真でも撮りに立川の昭和記念公園に行くかと思ったのですがこれも閉鎖だそうです。
4月にやることになっている写真クラブの写真展は中止、囲碁大会も中止、桜を撮りに行こうと予定していた撮影旅行もキャンセルとなりました。

囲碁仲間の人がメールしてきましたが、いつも行っている横浜の大きな碁会所は、行ってみたら(勇気あるねぇ!)いつもの4分の1くらいの来場者だそうです。
コロナウィルス困ったもんです。







関連記事
[ 2020/03/27 21:29 ] 日常的生活 | TB(0) | CM(0)

玉川上水緑道(3月25日) 

コロナウィルスのために混雑したところでの花見は避けましょうということで、近所の玉川上水緑道に行ってみました。
IMG_1690s-.jpg

下高井戸駅あたりから桜上水、上北沢まで旧玉川上水の跡地が杉並区の緑道になっています。
IMG_1696s-.jpg

桜の木の下になぜか動物たちがたくさんいるんです。
IMG_1703s-.jpg

桜はだいたい染井吉野ですね。満開に近いです。
IMG_1699s-.jpg

今日は一日穏やかだったねぇとコロナの憂いもなく空を見上げております。
IMG_1705s-.jpg

2駅分歩いてちょっと疲れました。
上北沢駅近くの通称肋骨通りの桜もよく咲いていますが、今年は例年の桜まつりは中止のようです。
IMG_1711s-.jpg


 

こういうお散歩のときのカメラは軽くてポケットに入るこのCANONのG9Xmark2がいいですね。
ただ広角端が35㎜換算で24㎜相当だともっといいのですが、28㎜というのがちょっと残念ですが、まぁそれほどの違いはありません。
どうしても24㎜からの広角がいいというならG7Xmark2があります。でもこちらはG9Xよりちょっと大きいです。
ポケットに入れて邪魔にならないのはG9Xmark2です。
どちらも1インチの撮像素子で写りにはなんの不満もありません。








関連記事
[ 2020/03/25 20:49 ] 近所にお散歩 | TB(0) | CM(0)

蘆花恒春園(3月21日) 

今日は良い天気なので散歩に蘆花恒春園に行きました。
IMG_3620s-.jpg

菜の花も桜も満開です。
IMG_3622s-.jpg

コロナウィルス対策で上野公園などは花見の宴会はできないということですが、こちらは小規模ながら静かに家族連れでお弁当を広げております。
IMG_3628s-.jpg

この桜は高遠小彼岸桜で、去年初めて見ました。
IMG_3629s-.jpg

旧高遠町の好意でプレゼントされたものだそうです。新宿御苑の玉藻の池のところの桜と同じです。
IMG_3630s-.jpg



関連記事
[ 2020/03/21 20:51 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

春分の日(2020年3月20日) 

20日の春分の日は暖かでした。
ベランダでは去年と同じ鉢にタカオスミレがまだ小さいながら咲き出しました。
種から芽生えた双葉も出ています。
 FA4E31C3-F07F-4C38-9399-55447C29191A.jpeg

今年はコロナウィルスの新型肺炎のために毎年やっている桜を見る会は中止になりました。政府主催の桜を見る会ではありません、昔の会社時代の友人数人と年いっぺん集まってやる観桜会です。

最近視力の度合いが変化してメガネが合わなくなったので、新しいメガネを作りました。昨日それができたので新宿に受け取りに行きました。
混雑電車は感染の危険があると、車で行ったのですが、休日三連休の初日なのに道路はガラガラ、我が家から新宿まで何と20分で着いたのでした。
ところが帰り、甲州街道下りは大渋滞で同じ道なのに1時間近くかかりました。調布まで80分と表示には出ていました。
コロナを恐れて外出は控えているはずではと思ったのですが、屋内空間での公演、イベントや密集した桜祭りなどは避けても、そういつまでも家に閉じこもっているわけには行かず、車で郊外には出かけているようです。

近所の桜もだいぶ咲き出しているようです。今年の花見はどうしますかな。



関連記事
[ 2020/03/21 09:19 ] 日常的生活 | TB(0) | CM(0)

メトロポリタンオペラが無料で見られます(2020年3月18日) 

コロナウィルスによる音楽、演劇の公演中止は日本だけではないようで、ニューヨークのメトロポリタンオペラも公演中止となっているようです。

ところがその代わりに全世界のオペラファンに無料でこれまでのメトロポリタンオペラの公演の録画を無料で提供するとのことです。
これらは日本でもライブビューイングされているものです。いくつかは私も新宿の映画館に見に行きましたし、またNHKのBSプレミアムでも放映されています。

でもすごいですよね。これブルーレイディスクでも販売されているものですよ。
さすがです、えらい!
だって、元々ニューヨークに見に行く予定などありませんから、コロナウィルスによる公演中止など私には関係ないことなんですから。それを全世界の人に無料公開ですからねぇ!

50CB4A56-CA00-48D1-A4E5-5FA43A6CDA55.jpeg

以下はWebサイトから、ただし日本語訳おかしいところちょっと直しています。

「これらの非常に困難な時代に、オペラ愛好家に壮大なオペラの慰めを提供したい」と、メットゼネラルマネージャーのピーターゲルブはプレスリリースで述べました。「毎晩、過去14年間提供してきた高精細録画版の公演の様々な貴重なコレクションを提供します。」

最初の週のスケジュールは次のとおりです。

3月16日月曜日– ビゼー「カルメン」
エレナ・ガランチャとロベルト・アラーニャ主演 ヤニック・ネゼ・セガン指揮。2010年1月16日のライブ

3月17日火曜日- プッチーニ 「ラボエーム」
アンジェラ・ゲオルギウとラモン・バルガス主演 ニコラ・ルイソッティ指揮。2008年4月5日のライブ

3月18日水曜日– ヴェルディ「イルトロヴァトーレ」
アンナ・ネトレプコ、ドロラ・ザジック、ヨンフン・リー、ドミトリ・ホボロストフスキー主演 マルコ・アルミリアト指揮。2015年10月3日のライブ

3月19日木曜日– ヴェルディ 「La Traviata」
ダイアナ・ダムラウ、ファン・ディエゴ・フロレス、クイン・ケルシー主演 ヤニック・ネゼ・セガン指揮。2018年12月15日のライブ

3月20日金曜日- ドニゼッティ 「連隊の娘」
ナタリー・デセーとファン・ディエゴ・フロレス主演 マルコ・アルミリアト指揮。2008年4月26日のライブ

3月21日土曜日– ドニゼッティ「Lucia di Lammermoor」
アンナ・ネトレプコ、ピョートル・ベチャワ、マリウシュ・クヴィエシエン主演 マルコ・アルミリアト指揮。2009年2月7日のライブ

3月22日日曜日– チャイコフスキー 「エフゲニー・オネーギン」
ヴァレリー・ゲルギエフ指揮、ルネ・フレミング、ラモン・バルガス、ドミトリ・ホヴォロストフスキー主演。2007年2月24日のライブ


東部標準時で16日の夜7時30分というのは日本時間では翌日17日の朝9時30分です。それから20時間は見られるようになっているということです。
パソコンでメトロポリタンオペラのWebページにアクセスすれば、IDもパスワードもいりません、すぐ見られます。

またAmazonのfire TVでAmazonプライムビデオを見ている人は、Amazonで無料のアプリ Met Opera on Demand というのを購入(無料です)すればすぐ自動的にfire TVにインストールされます。
このアプリを開くとワンクリックでこの無料公開の動画に飛びます。簡単です。やってみましょう。


追記
ところが3月21日の新聞に

METの愛称で親しまれる米ニューヨークのメトロポリタン歌劇場は19日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、5月9日までの予定だった今年度の公演を打ち切ると発表した。所属する楽団員やコーラス歌手、舞台スタッフらは一時解雇となり、給料の支払いは3月末で打ち切られる。


という記事が載っていました。
組合との取り決めの「不可抗力」の事態という条項を適用しての措置ということらしいですが、いくら不可抗力でもねぇ。
主演の大スターはともかく、これらのスタッフにとっては死活問題でしょう。
日本でもコロナ肺炎のために非正規社員の雇い止めや就職内定の取り消しが始まっているとか。
早期に収束することを願うことしかできないのが歯痒いです。




関連記事
[ 2020/03/18 10:48 ] オペラ | TB(0) | CM(0)

また新宿御苑へ! しだれ桜咲いてますよ(3月15日) 

14日に東京の桜の開花宣言がありました。
平年より12日早く、昨年より7日早い開花で、統計開始以来最も早い開花日とのことです。

日曜日は午後団地の囲碁部の例会がありますので、午前中に行ってみようと新宿御苑に行きました。
今回も混雑した電車の密閉空間を避けまして、車で行きました。
大木戸門のところに駐車場があります。車で来たのはずいぶん前に1回ぐらいしかありません、久しぶりです。
駐車料金は入園者は2時間600円です。年間パスポートですから!これで購入して3回目です。

高遠小彼岸桜まだきれいに咲いています。
IMG_3555s-.jpg

今日はいつもの新宿門でなく大木戸門からの入場ですので園内に入ってすぐ目の前に咲いています。
IMG_3558s-.jpg

中の池のところのしだれ桜だいぶ咲き始めています。
正面右の一本がいつも先に咲くようです。
IMG_3567s-.jpg

下から見上げて撮ってみました。
いいですねぇ!いい木です。
IMG_3573s-.jpg

楽羽亭前のハクモクレン、今日は天気よく穏やかな日なので大勢来ています。
コロナウィルス怖いといってもそう家に籠っているわけにはいきませんしねぇ。
でも花はきれいな時期を早くも過ぎているようです。
IMG_3599s-.jpg

染井吉野は木によってちらほら咲いているのもありますが、まだちょっと先のようです。
このピンクの花は陽光、白い花は大島桜です。
大島桜も近くで見ると白といえども紅ほのかであります。
IMG_3610s-.jpg

これから染井吉野が咲いたらもっと人出はあるでしょうが、今年はコロナウィルス対策でレジャーシートを広げてというのはできませんとアナウンスしております。ここはもうずいぶん以前から酒類持ち込み禁止です。
新宿近辺の花見の宴会というと代々木公園が毎年ブルーシートを広げて酒盛りするグループで超満員です。
でも今年はどうなるんでしょう。

そういえば六義園のしだれ桜のライトアップも中止だそうですし、千鳥ヶ淵のさくらまつりも中止とのことで、こちらもライトアップやボート場の営業もないそうです。

わたくしこの4月にはいつものN田氏と郡山から裏磐梯あたりに桜の撮影に行くことになっておりまして、宿も予約済みなんですが、さてどうしますか?大いに迷っております。
三春の滝桜、花見山、行ったことないので楽しみにしていたのですがねぇ。
コロナウィルス、困ったもんです。









関連記事
[ 2020/03/17 22:44 ] 新宿御苑 | TB(0) | CM(0)