FC2ブログ



新宿御苑の入園料大幅値上げとか! 

今朝のNHKニュースで、新宿御苑の値上げと開園時間の延長についてやっていた。

かなり前にこのブログで新宿御苑のの年間パスポートについて書きました。→http://tontus.blog44.fc2.com/blog-entry-227.html

「ついでに言うと、新宿御苑は閉門が夏も冬も4時半というのは早すぎやしませんか?
夏の4時半なんてまだカンカン照りですよ!その上4時になるとなんやら放送で早く帰れ早く帰れとせきたてるし、もっと利用する国民のことを考えなさい!職員が5時に定時退庁するための決まりとしか思えません。」


と書いた覚えがあります。

この件についてはNHKNEWS WEBに出ています。
平成29年度は、入園者およそ250万人のうち半数が外国人と推計されています。開園時間は午前9時から午後4時半までで、外国人から夜も楽しみたいという声が多く寄せられているということです。
このため、管理する環境省は、東京オリンピック・パラリンピックに向けてさらに外国人旅行者を呼び込もうと、開園時間を延長することを決めました。具体的には3月19日から6月30日までと8月21日から9月30日までは開園時間を午後6時までとし、7月1日から8月20日までは午後7時までに延長するということです。


まぁやっとという感じですが、これは歓迎します。

しか~し、問題なのはこれに伴って、入園料が現行の200円から500円!に値上げになるという。
それはないよ、上げすぎだよ!
200円が300円というのならまぁ許容範囲かと思うけど2.5倍の値上げはひどい!
日本に旅行で来て1回限りの入園なら仕方ないかと思うけど、桜の季節、紅葉時期と年に何回も行っているわたしには痛い。

国営昭和記念公園は、もっと広大な敷地ですが、入園料は450円、シニアは210円です。
都立庭園でもシニア料金があります。

新宿御苑の運営は国民公園協会とか言っておりますが、国民のことなどちっとも考えておらん!
ぜひ再考をお願いしたい。

(追記)
と、大変な剣幕で書いた後、ネットでこの件について見ていたら、見落としたことがありました。
それは、年間パスポートは2,000円で据え置き、値上げしないということです。
今まで10回分の値段でしたが、入園料が500円なら4回分です。
これなら年間パスポートまた買ってみてもいいかなと思います。
ぜひそのようにお願いします。

(追加の追記)
3月19日から入園料金の値上げと開園時間の延長などが実施されることになりました。
入園料ですが65歳以上は250円となるとのことです。
また年間パスポートは2000円据え置きというのはよろしいのですが、65歳以上でも同じ2000円です。
一般料金500円の4回分なのですから、4回分なら65歳以上の人の年間パスポートは1000円でしょう。
まったく!何を考えているのやら。



関連記事
[ 2019/01/22 21:46 ] 新宿御苑 | TB(0) | CM(0)

Windows用iCloudのインストールで大弱り 

 このところタブレットPCのWN892をあれこれいじくりまわしておりますので、続いてまたWN892関連で、
内蔵メモリーが途端に残量ゼロになってしまったことについて。

WN892 に内蔵の記憶装置は32GBのフラッシュメモリーです。
もっとも32GBといってもシステムに使われているようで合計サイズは最初から28.2GBしかない。
それでは足りないだろうと前に携帯用に使っていた32GBのmicroSDカードを装着した。

内蔵のメモリーはなるべくシステムに必要なものだけにして、囲碁のCD-ROM「中盤の攻略法」とか日本棋院が無料で配布しているkiin editorなどはそのSDカードの方にインストールしている。

それでもOffice やウィルスセキュリティなどをインストールしたせいか、内蔵メモリーの空き領域はすでに10.2GBしかない。もう18GBも使ってしまったのだ。
SDカードの方は、まだ29.6GB残っている。

内蔵ハードディスクの残量が少なくなると、パソコンの動作が極端に悪くなることはこれまでの経験で知っておりますので、このWN892 には余計なものを入れないようにと用心していたのですが、

ところがあることをしたら、あっという間に10GBを消費して残量ゼロになってしまったのです。
それは何かというと、

Windows用iCloudをダウンロードした!

からなんです。

icloudlgns-.jpg

複数のパソコンやiPadの間でファイルや画像を共有するクラウドサービスはいろいろありますが、
わたくしはiPhone、iPadのバックアップをiCloudでやっておりますし、以前はEvernoteでやっていたメモとかスクラップ、いろんな記録などAppleの無料のアプリのメモというのを使っておりますので、iCloudを使うということになってしまいました。

最初は無料分の5GBで済んでいたのですが、それでは足りなくなって50GBで月130円の有料契約にした。
ところが
そうなると便利なので、囲碁の本やその他の電子書籍などのバックアップをiCloudに置いておくようにしたらまた容量が足りなくなって今は月400円で容量200GBの契約になってしまったのです。

話が長くなりましたが、Windows用iCloudはインストールすると、パソコンのエクスプローラーに、デスクトップ、ダウンロード、ドキュメント、ピクチャなどと縦に並んでいる次にiCloud driveというのが表示されて、そこからiCloud driveに置いたフォルダーやファイルを見ることができるようになります。
そうしてパソコンの中にあるドキュメントと同じ感覚でiCloudに置いたファイルなどを扱えますし、パソコン内のドキュメントからドラッグしてiCloudにアップロードすることもできます。

便利です。ブラウザーからその度にiCloudにサインインという手間が要りません。
iPhone、iPadの場合は「ファイル」というアプリがあってここからiCloudにアクセスできます。

 デスクトップPCでも使っているので、WN892 でもと思ってWindows用iCloudインストールしたのですが、これが大いに間違いでした。
インストールするとき、どこにインストールするか聞かれたかどうかは定かでないのですが、まぁiCloudを参照するくらいの、昔あったランチャーとかいうソフトと同じだろう、たいして容量を食うことはないだろうと思ったのですが、

 インストールしたらすぐというかしばらくして、メモリーがいっぱいだとか容量が足りないというメッセージが出る。
変だなと思ってエクスプローラーで見てみたら(C)ドライブ残量ゼロになっていました。
 iCloudにあるファイルをWN892の中にダウンロードしたわけでもないのに、インストール前のメモリー残量10GBをすべて使ってしまうとは!どうしてなんだかわかりません。

 じゃあWN892 ではこれを使うのやめようと思ったのですが、さてどうやってこのパソコンだけWindows用iCloudの使用をやめたらいいのかわからない。
 で、インターネットであちこち見て回ったらようやっとわかりました。

 インストールするとメニューにiCloudというのができます。
 画面の左下のウィンドウズボタンを押すとソフトが並んでいますので、そこからiCloudをクリックして展開すると一番上にまたiCloudがあります。
 これをクリックすると、下の画面が出ます。

driveaas-.jpg

 ここのチェックを全部はずします。そうするとこのパソコンでは使用しないようになって、(C)ドライブの残量は元に戻りました。
でも私が今使っているiCloudの保存容量、空き容量には影響はありませんでした。

WN892 では面倒でもブラウザーからアクセスするしかないのですね。

 でもなんで、iCloudにおいてあるファイルにアクセスするようにするだけでこんなに内蔵メモリーを食うのでしょう?
絶対おかしいよ。これではクラウドにファイルを置いておく意味がないのでは。

 だいたい自分のパソコンの内蔵ハードディスクからクラウドに書類を移動させるのは、どこからでもどのパソコンからでもクラウドにある書類にアクセスできるようになることと、ハードディスクが壊れてもクラウドにバックアップがあるという安全性と、もう一つハードディスクの空き容量を増やすことを求めているのだと思うのですが。

いったいどうなっているのでしょうねぇ。不思議だ。

追記訂正
その後ヤフオクなどでまた日本囲碁連盟の囲碁のお勉強のPCソフトを買いました。
それをWN892にインストールしようとして思い出したのですが、SDカードにはインストールがうまくできなかったのです。試行錯誤ののち本体のメモリーにインストールしたのでした。
CD-ROM6巻もあるのに容量は大したことないようです。






関連記事

タブレットPC見直して、囲碁の勉強に使う 

タブレットPCのWN891 が故障してWN892と交換になった経緯はこのブログに書きました。
前のと違って起動もスムースだし、問題あるタッチパッドもマウスがあれば問題ないし、使いやすい。

でも最近はインターネットを見たりkindle版や自炊した電子書籍を読んだり、囲碁教室でもらった棋譜添削を入力したり、前ならパソコンでやっていたことのほとんどをiPadを使ってやっています。
机の前に座らないと使えないパソコンは、起動も面倒だし使い始めるまで時間がかかっていけない。

しかし、Windowsでないと使えないソフトがあります。
日本囲碁連盟の「中盤の攻略法」というのを私買って持っているのですが、これはiPadでは使えません。
で、WN892 にインストールしてみました。
WN892 だとデスクトップPCと違って場所を問いません。
居間のテーブルに移動しても使えます。ただ、バッテリーは必要ですが、これはiPad用のモバイルバッテリーが使えます。

20190115130842f69.jpeg

キーボードカバーを外して、寝そべっていても使えます。
これまでデスクトップPCではあまり利用していなかったこの囲碁ソフトを使うようになりました。

もう一つ天頂の囲碁という対局の相手をしてくれる囲碁ソフトも持っているのですが、非力のタブレットPCでどうなのかまだ試していません。

2019011513084430f.jpeg

ただ、このソフトのCD-ROMをインストールするためにまたAmazonで外付けDVDドライブを買いました。これはUSB miniへの変換端子が付属していますのでWN892でも使えました。
ついでにちょっと軽いけど容量の大きいモバイルバッテリーも買いました。

何かすると、きっと何か買う羽目になってしまうようであります。

 










関連記事

新春お好み囲碁対局2019年 

お正月恒例の新春お好み囲碁対局、今年も楽しみました。

20190110105651901.jpeg


「今年の新春お好み囲碁対局は、若手棋士や女流棋士がアマチュア著名人と組んだペア碁。アマは作家で囲碁随筆が人気の新井素子さん、連続テレビ小説「あさが来た」でブレイクした森下大地さん、お隣の将棋界のエンターテイナー豊川孝弘さんなどユニークな方々を人選。一体、どのペアが勝ち上がるのか?笑いあり、ハプニングありの対局を楽しんでもらう。」

ということだそうです。

ペア碁は棋力差があっても勝負になるところが楽しい
と小松九段が言ってましたが、でもやっぱり決勝に進出したのはプロ棋士の強い方ではなくて、アマの強い方でした。

強い方が、弱い人を気遣って簡明にやさしく打つのがコツだそうですが、局面によってはやっぱり級位者では荷が重く、級位者のタレントみうさんと作家の新井素子さんの組ではなくて、アマ有段者の将棋棋士の豊川孝弘さんと俳優の森下大地さんの組が決勝進出しました。

深読みいたしますと、この辺のこと分かっていて、新春お好みですので華やかな女流棋士の金子真季初段と稲葉かりん初段が決勝に進出するように組み合わせを決めたのではないのかな?

でもまぁ、あれぇという場面が何度もあってこれはこれで実に面白い。NHK杯を見るのとは違います。

ただ、解説小松英樹九段の聞き手が戸島花さんはちょっとねぇ。
やっぱり聞き手はもうすこし棋力の高い人にしてもらいたいです。
戸島花さんは聞き手よりペア碁に出て打ってください。
聞き手はやっぱり新春お好み囲碁常連の吉原由香里六段がいいですね。






関連記事
[ 2019/01/10 10:31 ] 囲碁 | TB(0) | CM(0)

WN892にOffice2013をインストール 

 前回書いたように昨年末WN891が故障してWN892と有償ですが交換しました。
この機種2015年12月の発売のようで、30,980円と出ています。私がWN891買った半年後にモデルチェンジしたみたいです。
wn892bs-.jpg

 WN891よりCPUの性能が上がったと書いてありますが、問題はOfficeです。
WN891は正規版のOffice2013でしたが、WN892はOffice MobileとOffice365サービスの1年間利用権付きとなっています。

 前回書いた理由でExcelのマクロを使いたい私は、WN892 のOfficeがOffice MobileとOffice365サービスの1年間利用権ならこれを購入しなかったでしょうね。

 でも大丈夫でした。
サービスセンターから送られてきたWN892 には修理完了報告書のほかに「Microsoft Officeライセンスに関するご案内」という文書が入っていました。

その文書には
 「この度実施させていただきました製品修理作業の影響により、Microsoft Officeのライセンス認証を再度求められる場合があります。その場合は、画面に表示される「ライセンス認証ウィザード」の「ライセンス認証を電話で行う」を選択し、指示に従い手続きを進めるか、下記ライセンス認証窓口にお問い合わせの上、手続きを依頼されますようお願いいたします。」
と書いてある。


プリインストール版はインストールされていたコンピューター以外では使用できないことになっているということですが、こういう場合はたとえ違う機種に交換でも前の機種の扱いなのでしょう。

さっそくMicrosoftのダウンロードページからダウンロードして、WN891についてきたOfficeのプロダクトキーを入力しましたが、それだけでなく、6桁の数字をAからHまで8つ入れろという。
その数字はここに電話しろというところに電話して機械音声で告げられます。それを書き取って所定のところに打ち込むのです。
以上で問題なく使えるようになりました。
でも、プロダクトキーを入れろというのはわかりますが、電話で告げられた番号を入力する理由がわかりません。
そのことで、プリインストールされた機種への再インストールであることがわかるのかしらん。
私が関係ない他のPCにインストールしているのではないとどうやってわかるのでしょう?不思議だ。

ところで、WN892になってどうかといいますと、
まず起動が問題なく素早くできますし、動作も前のよりよいように思います。
これならもう少し使ってみるかという気になります。

ただタッチパッドが思わぬ動きをして実に使いにくい。
指かタッチペンで画面をタッチすればよろしいのですが、タブレットとしてキーボードカバーをはずして使うときはそのようにすればよろしいのですが、ノートパソコンの状態で使うにはやっぱりマウスが必要だと思いbluetooth接続のマウスを買いました。

これでまたスイス方式対戦組み合わせに使えるようになりました。
早速1月の大会に持ち込んで使いましょう。






関連記事

タブレットPC WN891の修理 WN892と交換 

マウスコンピューターの小さなパソコンWN891というのを2015年にAmazonで買った。
29,800円でした。
キーボードカバーをはずすとタブレットになります。
IMG_8819ss.jpg  

8.9インチと画面はちょっと縦長ですが、iPadminiくらいの大きさ。
ここに載せた写真は交換後の後継機WN892 ですが、外観はほとんど同じです。
IMG_8823ss.jpg

 外に持ち出せる小さいのが欲しいなと思ってネットでいろいろ見てこれにしましたが、決め手は製品版のOffice Home&Business2013がこの値段でついてくるということでした。
 
 ただ、結局それほど持ち出しませんでした。持ち出すのはiPadでした。
iPadはボタンを押せばすぐ起動して使い始めることができますが、こちらは小さいとはいえWindowsパソコンです。始めるまで面倒ですし、できることは同じです。

 しかし、一点違うのは、Excelのマクロが使える正規のOfficeが入っていることです。iPadでもExcel使えますが、マクロが使えません。
わたくし昔の仲間内で年4回やっている囲碁大会でトーナメントの対戦組み合わせを買って出てボランティアでやっているのです。
そのとき便利に使わせてもらっているアプリがExcelのマクロを使用したものなんです。

 その「スイス方式による対戦相手組み合わせプログラム」 については前にこのブログにも書きました。→記事を見てみる
今でもダウンロードして使えます。→こちらです
ほかにも同じことができるアプリはあるようですが、これが使いやすくていいです。

 前のノートパソコンがだめになったときにこのWN891を買ったのでした。安いし、Officeはついてるしということで。
ところが、このWN891、前からいざ使おうとするとなかなか起動せず、困ったもんだと常々思っていたのですが、去年12月ついにうんともすんとも言わなくなってしまった。いくら起動ボタンを押しても起動しない。
 
 買い替えるしかないかと思ってネットであれこれ見ると、正規版のOfficeが付くと結構な値段のばかりである。
仕方ないので修理に出すかとマウスコンピューターのホームページを見たら、修理は修理依頼シート作成フォームから申し込めと出ている。
いろいろ空欄を埋めて送信すると修理の仮受付を行いましたと仮修理受付番号がでる。これをメモするか画面を印刷して、一緒に送ってくださいとのこと。

 12月25日に宅急便で埼玉のサービスセンターに送ったら、26日に到着したらしくてすぐメールがありました。

「弊社検証用のACアダプターを接続し充電を行っても、一向に電源投入が行えない状態を確認いたしました。そのため、本体の交換を行いご返却いたします。
《対応方法》
①本体交換
《構成変更のご案内》
①構成タブレット「WN891」が在庫終息のため、後継である「WN892」へ変更となります。」

とのことで、
費用は消費税込みで15,984円とのこと。ただし技術手数料はなし。
もし修理キャンセルするなら検査手数料と消費税5,400円支払えという。

2万円しないで新しいのと交換してまた使えるならいいやと15,984円振り込みました。
そうしたらすぐ28日WN892 の配送がありました。
まぁ対応が素早いのはマウスコンピューター非常によろしい!

でも問題はWN892 にプリインストールされているOfficeはOffice Mobileと1年間無料のOffice365で、WN891の正規版Office2013ではないんです。
どうするんだろうと思っていたのですが、
それは次回書きます(もう遅いので)。





関連記事

京王線 時差回数券と土休日回数券 

 会社を辞めると電車の定期券がなくなるのがなぁというのが退職サラリーマン共通の悩みです。
電車賃を自分の小遣いで払っていたらバカになりません。
でも今はPASMO、Suicaというのがあります。なのであまり電車賃のことは気にせずに電車に乗れるようになりましたので悩みもだいぶ軽くなってきたようです。

しかし結局は口座から引き落とされるのですが、
私のSuicaの引き落し口座は電気ガス水道など家計費用の私の管理下にない!口座ですので気にならないんです。
私は電車賃だけでなく外出時の支払いはもうできるだけ現金でなくSuicaを使うことにしております。
これらの支出につきましては我が家の会計担当が克明に家計簿を付けて管理しているようですが、私はそれには関知しないようにしております。

IMG_0896s-.jpg

 ところで去年ある時京王線新宿駅の切符売り場で時差回数券と土休日回数券というのがあることに気が付いた。
時差回数券というのは10枚分の料金で12回乗れる。新宿までのが1600円で12枚ということは1枚あたり約133円、Suicaだと運賃は154円ですから1回当たり21円お得!
ただし平日は10時から16時の間しか乗れない。ラッシュアワーを避けて乗ってねということです。

もっとお得なのは土休日回数券で1600円で14枚、1枚当たり約114円、なんと1回当たり40円お得!

 我が家から都心方面に出かけるとしたら必ず京王線で新宿まで行きます。
これは利用しない手はないと、以来、時差回数券と土休日回数券は常備しております。
カミさんと二人で休日に新宿のデパートやらヨドバシカメラに行ったりすると往復160円も得するのだ!
大体2か月以内に一回の購入分を使ってしまう。

 たったの20円や40円お得なんてとお考えの向きもおありでしょうが、
私は、たとえ少額でもそれを支払わない方法が目の前にあるのにそれを放棄するということが我慢ならないのです。
なんで今まで気が付かなかったんだろうと思います。

 今日は囲碁大会で京王線乗り入れの都営新宿線の市ケ谷まで乗りましたが、そういう時は新宿線市ヶ谷駅で精算機に回数券を入れると新宿からの新宿線の料金が精算されます。
また、帰りは降りる時駅員さんのいる窓口に行って、市ヶ谷からSuicaで乗車したけど新宿からはこれにしてとSuicaと回数券を出せば、新宿までの料金だけで精算してくれます。

でも平日の時差回数券が10時からしか使えないというのはちょっと不便であります。
10時前にこの回数券をうっかり改札機にいれると、この回数券は使用できませんと扉をパタンと閉められてしまいます。気を付けましょう。

ところが土曜日日曜日だと10時前でも時差回数券は拒絶されずに使えるから困る。
今日は土曜日ですから、お持ちの土休日回数券の方を使いましょうと言ってくれないのだ!
先日あとで今日は土曜日だと気が付いて、シマッタ!20円損したと悔やんだのでした。
普段その何倍も下らんものを買っては浪費しておるのですがねぇ。
自分の間抜けさ加減が許せない!
でも考えてみればたった20円だって誰もくれないのだ!

  




関連記事
[ 2019/01/06 20:19 ] 日常的生活 | TB(0) | CM(0)

今年最初の酒井真樹八段囲碁教室(2019年1月5日) 

毎週出席していたユーキャンの代々木囲碁学苑が去年9月閉校になったことはこのブログに書きました。
閉校後講師の先生方が引き続きいろんなところで囲碁教室を開いています。

わたしは囲碁学苑で時々振替授業で出席していた酒井真樹八段の教室に行くことにしました。
囲碁学苑から継続の生徒が大半ですが、20人弱の受講生がいます。

囲碁学苑で配布された案内です
201901060928091cc.png

この教室、第2週だけは河合将史五段が講師を務めます。
私がこの教室にしたのは、我が家から交通至便の新宿でやっているということではありません。

第一に講師の酒井八段と河合五段の人柄が素晴らしいです。良い人です、でも指導碁は負けてくれません。
第二にというか本当はこれが大事なんですが、講義が非常に面白くて、棋力向上に役立つからです。
授業は詰め碁の後生徒同士の打った碁を教材にして、個々の局面でどう打つのかを解説して進めます。

囲碁学苑から継続受講しているこの教室の常連さんは、先生この手はどうですか?わたしならこう打ちたいのですがどうでしょうとへぼな手!?でも臆せず問いかけます。
先生もそれを歓迎していて、それもありそうですねとやさしく受け止めて、でもそうするとこうなってああなってと丁寧に解説してくれる。
これがいいんです。

わたしは前から思っているのですが、プロの神の一手など教えてくれても役に立たないのだ!
我々クラスが常日頃打っているヘボな手ばかりの碁を教材にどこが悪いのか教えてほしいんです。

強くなりたい人、新宿囲碁センターで会いましょう。
毎週は無理という人は一回ごとに受講料を払うシステムもあります。私はそうしています。






関連記事
[ 2019/01/06 09:25 ] 囲碁 | TB(0) | CM(0)

高尾山に初詣ハイク(2019年1月2日) 

今年も高尾山に行きました。
手軽に行ける初詣ハイクというと高尾山か御岳山、丹沢大山でしょう。
去年のお正月にも高尾山に行ったのですがね。

9時半ごろ高尾山口駅、ケーブルカー駅まで歩いていくともう長蛇の列
IMG_0407-1s-.jpg

なので今年も1号路を歩くことにしました。。
1号路は都道だそうですが、東海自然歩道の起点なんですね。
IMG_0409-2s-.jpg

ひと汗かくと程なく金毘羅台
展望が開けている。
IMG_0414-3s-.jpg

元日も今日2日も快晴、遠くにスカイツリーも見えます。
IMG_0417-4s-.jpg

茶屋のあたりは非常な混雑で、前に進むのもままならない。
IMG_0435-6s-.jpg

山門をくぐると行列
MVI_0447-2-7s-.jpg

山頂を目指す人は薬王院への階段を上がらずう回路を行くように規制中。
MVI_0448-1-8s-.jpg

精進料理を食べられる大本坊の横を通るう回路を行く
MVI_0449-1-9s-.jpg

山頂の展望台、富士山はちょっと雲がかかっています。
MVI_0466-2-11s-.jpg

ここで望遠レンズに替えて富士山を撮影
カメラはEOS M6です。
IMG_0477-12s-.jpg

帰りは行きには通らなかった薬王院を通る。
MVI_0484-1-13s-.jpg

下りはケーブルカーに乗りましたが、乗り場の前の行列はケーブルカーの行列ではなく、天狗焼きを買い求める人の行列です。
この建物去年は建築中でした。
天狗焼き大人気のようです。
IMG_0493-14s-.jpg

ケーブルカー降りて駅に行く途中焼き栗を売っている。
IMG_0497-15s-.jpg

焼き栗製造の機械3台で焼いている。
IMG_0500-16s-.jpg

天狗焼きと違って行列していないので買いました。
ほくほくしておいしかったです。
IMG_0503-17s-.jpg

山頂では持参のバナナとどら焼きだったのでピザを食べることにしました。
このピザ屋、前にも1度行ったことがあります。結構いけます。
IMG_0505-18s-.jpg

ノンアルコールビールにしました。
お正月も禁酒を続けているのだ!
IMG_0507-19s-.jpg


   






関連記事
[ 2019/01/02 21:11 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

明けましておめでとうございます 

       2019年賀状s-

今年もこのブログ書きますので時々見に来てください。
結構書くのに手間がかかるので、1月は新たな気持ちでよろしいのですが、だんだん間遠になって、そうこうするうち年も暮れというのがこのところの通例です。

このプログ、だいたいが身辺雑記で、趣味の写真と囲碁に音楽、これらに関連するコンピューターとかPCソフト、テレビの話題などです。
私が何者かご存知の方にはまぁまだ元気にやっておるなと思っていただければよろしいと思っております。
囲碁の本とかカメラとかの検索にヒットして読んでいただいている方もいらっしゃるようです。
そういう方はAmazonのリンクをたどって何か購入していただけると私の収入になるというアフィリエイトにもなっております。
ただその収入はごく微々たるもので、何か月かに一遍ぐらい500円ほどのAmazonギフト券をもらえるといった程度です。

それにこのブログは自分用の備忘録にもなっております。
何年か前の記事を読み返してみると、旅行のこと、撮影会のこと、買ったものなど、自分でも忘れていることがあって面白い。

そういうわけで続けております。

本年もよろしくお願いします。



関連記事
[ 2019/01/01 18:07 ] 日常的生活 | TB(0) | CM(0)