FC2ブログ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サラウンド再構築 

音楽鑑賞は私の趣味の一つです。
引っ越す前は、一部屋を占領して四隅にタンノイのスピーカーを設置してYAMAHAのAVアンプでBlu-rayディスクのオペラや映画を楽しんでいた。
2年前引っ越しの時、そのような邪魔なものを置く余裕はないとの天の声があってやむなくスピーカー、AVアンプ、CDプレーヤーなどヤフオクで売り払ってしまった。
タンノイのスピーカー2台はなんと購入値段以上で売れたのだ!

で、今は唯一残したBoseのスピーカーでパソコンに読み込んだiTunesの音楽を「ながら聴き」するくらいになってしまっていた。

でもやっぱり寂しい。
いまでもNHKBSのプレミアムシアターのオペラなどは録画しておりますが、テレビのスピーカーでは聴く気にならない。

ということでやっぱりもう少しましな音で聴けるようにしたいといろいろ考えて、
アンプとスピーカーを買いました。

最初はテレビの前に置けるサウンドバータイプのが邪魔にならないでいいかなと思ったのです。
(カミさんを連れて行ってビックカメラで見せた時は、いいじゃない、好きなのを買いなさいということだったのです。)

しか〜し、考えた末、LANに繋いで色々できそうなAVアンプとスピーカーの方がやっぱりいいかなと思いまして、そうしました。
ただサラウンドスピーカーを後方に2つ置くのはさすがにちょっとやり過ぎと思い、前に置いたスピーカーだけでサラウンドにできるものはないかと考えました。

20171230161337222.png

で、買い整えたのがこれです。
かみさんはAmazonやらヨドバシやらから次々届くダンボールに驚いていたようですが…来ちゃったものはしょうがない!

アンプは以前も使っていたヤマハにしようかと考えたのですが、
パイオニアのVSX-S520にしました。
クラスDアンプ搭載で高さ70mmのスリムなAVアンプということですが、
気に入ったのは、フロント、センター、サブウーファーの3.1chシステムにDolby Enabled スピーカーをフロントスピーカーの上に乗せて3.1.2チャンネルシステムにできるところ。
ファームウェアのアップデートでDolby Atmosに対応する予定とありましたが、購入したものは最新ファームウェアにアップデート済でした。

フロントスピカーは安いですが、評価の高いオンキョーのD-112EXT
センタースピーカーはオンキョーのD-109XC
イネーブルドスピーカーはこれもオンキョーのSKH-410
サブウーファーはヤマハのNS-SW210
としました。
フロントスピーカーを乗せるスピーカースタンドも買いました。

音は良いですし、サブウーファーの効果は大きいです。
ただ、天井に反射して高さ方向に音が広がるというドルビーアトモスの効果はあまり実感できません。
というかイネーブルドスピーカーを外したのと比べてませんのでわかりません。音は出ていますが、ないとどうなのかはまだ確認してません。

それより、AVアンプのいろんなサラウンド効果の出力の違いは明白です。
後ろのスピーカーなしでこれだけ音の広がりが出るのは感心です。








関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/12/30 17:22 ] オーディオ・ビジュアル | TB(0) | CM(0)

早いものでもうクリスマス 

もう何度もこの早いものでというフレーズ使ってますが、
ほんとにあと1週間で2017年も終わり、今日はクリスマスイブです。
これは初台のオペラシティーの巨大なクリスマスツリーです。

20171224133129c3a.jpeg

渋谷本町に住んでいた頃から毎年見ていましたが今年も立っております。
今年の秋から12月まで写真関係で北海道美瑛に撮影に行ったり、所属する2つのクラブの写真展があったりで、あれやこれや忙しくてブログ更新サボっておりました。

最近はまた引っ越しの時処分したオーディオ関係について、AVアンプとスピーカーを再度購入しております。
書く材料はあるので、今年中においおい書くつもりですが、どうなりますか。

関連記事
[ 2017/12/24 13:34 ] 世田谷LIFE | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。