ベビーリーフに花が咲く 

春分の日も過ぎて暖かくなってきました。
昨日21日には東京の桜の開花宣言がありました。

この暖かさでベランダのベビーリーフの花が咲きました。
これは4種ミックスのうちの山東べかなですね。
IMG_6481s.jpg

今ベランダで一番咲いているのは引っ越し前の家から持ってきたハナニラです。
IMG_6467s.jpg

それだけでは寂しいので、先日スーパーの園芸コーナーで花苗を買って植えました。
IMG_6465s.jpg








関連記事
[ 2017/03/22 11:16 ] 園芸 | TB(0) | CM(0)

江戸川公園から講談社野間記念館(2017年3月20日) 

今年は3月20日が春分の日。
招待券もらったので午後お散歩がてら横山大観と木村武山展に行ってみました。

IMG_0399s.jpg
地下鉄有楽町線江戸川橋駅で降りるとすぐ神田川の江戸川橋。
新聞に新江戸川公園が名称変更して肥後細川庭園となると出ていましたが、行く先案内の表示が早くも変わっています。

IMG_0358s.jpg
神田川沿いの江戸川公園は桜まつりの準備が進んでおります。

IMG_0359s.jpg
ここを起点に緑のウォークラリーというお散歩コースが設定されているらしいです。

IMG_0360s.jpg
この神田川、かつては江戸川といったらしいです。これは明治の大洪水の後大正時代に治水事業に功績あった大井玄洞という人の胸像だそうです。洪水があったんですねぇ。

IMG_0361s.jpg
開花宣言前ですので桜はつぼみですが、桜まつりに備えて臨時のトイレも設置されております。

それでも一、二輪咲きだしています。
IMG_0378s.jpg

IMG_0367s.jpg
椿山荘の入り口が川沿いにあります。今日も結婚披露宴などでにぎわっています。
園内をちょっと見せてもらいました。

IMG_0371s.jpg
いろんな種類の桜が咲いておりました。

IMG_0379s.jpg
戻って再び川沿いに行くと、水神社のイチョウの大木がそびえています。

IMG_0380s.jpg
この少し先に前は新江戸川公園といったのですが、名称変更して肥後細川庭園があります。

IMG_0381s.jpg
回遊式庭園です。

IMG_0388s.jpg
戻って川を背にして胸突坂を上っていくと

IMG_0389s.jpg
講談社野間記念館があります。
IMG_0391s.jpg

IMG_6471s.jpg
横山大観は有名ですが、木村武山という人は知りませんでした。
IMG_6472s.jpg

しばし、二人の絵を鑑賞してこんどは目白坂を下って再び江戸川橋に戻りました。
こちらの標識はまだ手が回らないのか新江戸川公園のままでした。
IMG_0396s.jpg

   






関連記事
[ 2017/03/21 22:10 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

高尾梅林(2017年3月7日) 

桜の記事を書きましたが、今月は梅の撮影にも行ってます。
ニコン愛好家の写真クラブにもわたくし所属しているのですが、その会の撮影会で3月7日裏高尾の高尾梅林に行きました。

高尾梅林はいま京王線の駅の大きなポスターが掲示されています。
高尾山だけじゃないTAKAOへということだそうです。

IMG_6451s.jpg

この日去年に続いて湯河原梅林を予定していたのですが、
どうもあちらは開花が早くてもうおしまいだというので、急遽高尾梅林に行ったのでした。

IMG_6416s.jpg
狙いどうりよく咲いていました。
でもここは前にこのブログに書きましたが2015年には3月22日に行ったのでした。
どうも全体的にやっぱり地球温暖化で年々開花が早くなっているようです。

でもなんだかポスターの写真に負けているような・・・いいのは写真展用にとってあるのだ。
これはiPhoneで撮った記録用。

おととしの記事→高尾梅林(2015年3月22日)





関連記事
[ 2017/03/19 11:43 ] カメラと写真 | TB(0) | CM(0)

新宿駅の高遠小彼岸桜 

昨日新宿御苑に行くとき新宿駅甲州街道の跨線橋から下を見ると桜が満開でした。

IMG_6453s.jpg

帰りに写真撮ってよく見たら
木の下の表示板に タカトオコヒガンザクラとあります。
確か新宿御苑にもこの桜あったはずとネットで園内マップを見たらありました。
大木戸門から入ってすぐの玉藻池のところです。
毎年見事に咲くのを見てますが、昨日は時間がなかったのでそちらには回らなかったのです。
御苑にはしだれ桜の満開を狙って近日中にまた行ってみようと思いますので、その時には玉藻池にも行ってみましょう。

右のカテゴリー別から新宿御苑をクリックして見てください。
去年の3月25日の記事に写真載せていました。

この記事の写真はiPhone6plusです。








関連記事
[ 2017/03/19 10:53 ] 新宿御苑 | TB(0) | CM(0)

新宿御苑のハクモクレン(2017年3月18日) 

新宿御苑のハクモクレンはどうかなと行ってみました。

IMG_0314s.jpg
満開です。
ハクモクレンの花は、盛りを過ぎるとなんだか汚くなってしまうのですが、今はきれいです。
20日の月曜日の春分の日まで三連休なので人出も多かったです。
しだれ桜の方は開花が始まっていますが、まだ満開まで何日かかかりそうです。
でも暖かくなると一気に開きますから油断はできません。

IMG_0343s.jpg

カメラはいつものCanon EOS M3です。


後継機のEOS M6が4月に出るということです。どうしますかな・・・




関連記事
[ 2017/03/18 20:26 ] 新宿御苑 | TB(0) | CM(0)

SmartGo Kifu の変化図の入力 

iPadの棋譜入力アプリ SmartGo Kifuの変化図の入力について、これどうなってんだろということがありましたが、いろいろやっているうちにわかりました。
それは入力した棋譜の途中の手の変化の入力です。

IMG_0079s.jpg
今、黒7まで入力しました。
これ、基本布石事典に載っている図です。

IMG_0084s.jpg
白6の手で白1と直接右上にカカる変化が載っていますので変化図として入力してみます。
黒5のところに一手戻って本譜の白6に換えて、白1、黒2、白3と入力すると、ちょっと見にくいかもしれませんが、左下の盤外に黒5で分岐して本譜のラインの下に並行してに変化のラインが出ます。

IMG_0080s.jpg
ところが、続いて白1の石にツケる黒5を白1の左に入力すると、
なんと、今入力した変化のラインが本譜のラインに格上げになって、白6から黒9になってしまうのです。

IMG_0081s.jpg
そうして本譜の白6と黒7が変化のラインに格下げになって白1、黒2になってしまうのです。
これは困ります。
どうも変化が本譜より長くなると、こうなってしまうみたいです。

IMG_0082s.jpg
こんなバカなことはないはずで、どうしたらよいかいろいろやってみたらわかりました。
一番左下の再プレーというのがありますが、これをタップするとメニューが出ます。
上から3つ目の編集のうちの1番右端の横線にへの字が二つ重なっているアイコンをタップします。

IMG_0083s.jpg
そうすると、今入力した白1と右上にかかって黒4までが変化のラインに格下げになって表示されます。
そして、本譜のラインは最初の図のように左辺黒7までになっています。

ということです。
分かってみれば簡単なんですが、さんざん悩みましたので、お役に立てばと思い書きました。






関連記事
[ 2017/03/14 19:23 ] 囲碁 | TB(0) | CM(0)

カメラショルダーバッグ 

カメラを持っての散歩などの際のショルダーバッグは、帯に短したすきに長しで難しい。
これはどうかなとまた一つ買ってしまいました。

HAKUBA カメラバッグ ルフトデザイン アーバンライト ショルダーバッグ L


IMG_6438s.jpg

先日横浜の2017CP+で見てよさそうだなと思ってAmazonで買いました。
IMG_6435s.jpg
軽くて良いですが、L(エル)とついている割にはあまり沢山は入りません。
でもCanonEOSM3とレンズ3本にちょうどいいです。
iPadも入りますししばらくはこれで行きましょう。

 色はブラックとブルーがあります。






関連記事
[ 2017/03/13 10:42 ] カメラと写真 | TB(0) | CM(0)

囲碁力向上に役立つ囲碁の本 李昌鎬のヨセ 

棋力アップに役立つ囲碁の本を紹介しています。
今回は「李昌鎬のヨセ」上下2冊です。

ヨセは序盤中盤と違って地味です。
しかし単に1局の碁をおしまいにする手続きではないんですよね。
中盤の石の生き死に争いが一段落して、そんなに差のない碁ではヨセの段階での数目の損得がモノを言います。

この本は上下巻合計250題のヨセの問題集です。実戦によくある形の問題ばかりです。
詰碁だったら死なない形、殺せない形ですが、実戦では殺せなくても数目得する、相手の受け方によっては大変得する手があります。それが大事なんです。
1箇所2、3目の得を2、3箇所打てたらすぐ10目近くになります。

韓国語からの翻訳ですし、日本の囲碁の本では使わない言い回しもありますが、気にすることはありません。どんどん解いてヨセの技術の向上に努めましょう。
おすすめです。




 これもあります。読んでませんが評価は良いようです。

Amazonその他のヨセの本→こちらから




関連記事
[ 2017/03/08 08:18 ] 囲碁 | TB(0) | CM(0)

iPadProで囲碁の勉強、2画面表示で便利です 

iPad Pro12.9インチの大きな画面はいいです。
外に持ち出すにはちょっと大きくて重いですが、kindle unlimitedの写真雑誌や週刊誌を読むには最適です。
画面がおおよそA4の大きさですからほとんど紙の雑誌と同じサイズで読めます。
横にして見開きで見てもそんなに小さいとは感じません。
あと、朝日新聞の購読料にプラス500円で紙面イメージで読める電子版もこのiPad Proでは快適です。

このiPad Proの大画面だからこそ活用したい機能があります。
2画面で2つのアプリを同時に使えるマルチタスク機能です。
最新のiOSをインストールした他のiPadでもできるのですが、iPad Proの大画面だからいいんです。

20170302111035e4e.jpg
横画面にして雑誌囲碁研究を見開きで見ます。
この雑誌定期購読しているのですがすぐバラして自炊してもっぱらiPad Proで読んでます。

ここで右端から指で画面をスライドすると使えるアプリが縦に並んで出てきます。
SmartGoKifuを選んで、さらに真ん中あたりまでスライドするとどちらのアプリも操作できるようになります。

20170302111035e25.jpg
この雑誌のいろんな講座は大体問題図までの手順図が載っていますし、そこまでの経過で手直しもあります。
これを右画面で入力しながら読むとよく頭に入ります。
失敗図、正解図なども読みながら入力すると、ちょっと長い手順でも実に分かりやすい。
絶対お勧めです。


iPadProは12.9インチと9.7インチの両方ありますのでお間違えないように。






関連記事
[ 2017/03/02 12:27 ] スマホ・タブレット関係 | TB(0) | CM(0)