スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

テレビ番組のバックグラウンドミュージックがうるさい 

前回NHKTVの野菜の時間のことを書きました。
その番組自体ははよろしいのですが、番組中に流されるバックグラウンドミュージックがうるさすぎます。

NHK ONLINEの「野菜の時間」のページで「プランター栽培に挑戦!」の動画を見ることができます。
こちらです→http://www.nhk.or.jp/kurashi/engei50/planter/
下の方にスクロールすると5月8日(日)放送のキュウリの動画を見ることができます。
ちょっと試しに見てください。

いかがです?
まぁ何を歌っているんだか分かりませんが、とにかくうるさいんだよ!
これで歌詞を聴きとれるようだったらもっと悲惨なことになってしまうんでしょうが、歌詞が聞き取れないのが前提なのね!

(追記)
その後このことについてまた書いたのですが、
確認したらこの動画今は見られなくなっていました。
探したらあるかもしれませんが、それより一度野菜の時間を見てください。最近見てませんが同じようにやってると思います。

ここで重要なのは、プランターにどんなふうに苗を植え付けたらよいのかってことでしょう。
その説明を聴きたいのに、賑やかしだかなんだかどんちゃらドンチャラ邪魔なんだよ。

で、このことはあきれたことに語学番組でもやってるんです。
時々「テレビでイタリア語」というのを見ているのですが、単語の語尾変化の説明をしているときに音楽を流すんです。
ひどいときは発音練習をするとき、イタリア人ゲストの発音を聴きたいのに、同時に音楽を流すんです。
まったく何考えてんだろうと思います。

語学番組、野菜の時間に音楽はいりません!
まぁせいぜいテーマミュージックとか、場面転換の時ぐらいにしてくださいよ。

(追記)
このことをカミさんに話したら、高齢になるにしたがって聞き分けの能力が低下するらしいという。
たしかに若いころはミュージックは無視して肝心の情報の方をちゃんと聴きとることができたように思います。
番組を作っている人たちはきっと若いからこのへんのことが分からないのよと言う。
NHKの若い制作担当の人にお願いします。このへんのこと分かってね!


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/05/09 09:08 ] テレビ | TB(0) | CM(0)

Kindle版囲碁の本 「基礎からわかる 辺の打ち込みの教科書」 

棋力アップに役立つ囲碁の本を紹介しています。
今回はKindle版のこれ。
 基礎からわかる 辺の打ち込みの教科書 ~知らなければハマり、知っていても互角以上!~ (囲碁人ブックス)

Kindle版の囲碁の本については前にも書きました。
まず新刊の場合価格が安いです。この秋山次郎九段の本も紙の本だと1,598円ですが、Kindle版は864円です。
しかもワンクリックで購入すればすぐ読めます。

iPadとiPhoneの両方にインストールして、家ではiPad、外出してiPhoneで読めます。
しかも違う機器で開くとき最後に読んだページに同期して開くことができます。
紙の本を自炊する手間もいらないし、私は安い古本がない新刊の囲碁の本はKindle版があれば絶対Kindle版にしています。

で、この秋山九段の「基礎からわかる 辺の打ち込みの教科書」ですが、これは良い本です。推薦します。

前回依田九段の囲碁の本を2冊お勧めしました。→依田紀基九段の囲碁の本

依田九段の「基本型後の攻防」と同じく
秋山九段のこの本もまた、定石後の相手の布陣への「打ち込み」を扱っています。
定石を打ちあった後のさてどうするかというところです。
そこで打ち込みを選択した場合どこに目を付けどうするのか、これが問題です。


内容は
序章 打ち込みの4つのポイント
第1章星の定石後、三間開きへの打ち込み
第2章星の定石後、模様への打ち込み
第3章小目のツケ引き定石後の打ち込み①
第4章小目のツケ引き定石後の打ち込み②
第5章小目への大ゲイマガカリ後の打ち込み
第6章実戦問題
付録 本書に出てきた主な定石の手順
 となっています。

取り上げられた序盤の形はどれも対局すればいつもあらわれる形です。役立ちます。



その他にもあります→Kindle版秋山次郎九段の本
関連記事
[ 2016/05/08 10:58 ] 囲碁 | TB(0) | CM(0)

野菜を育てる 

5月になってスーパーに買い物に行くと、園芸コーナーで野菜の苗を売っている。
引っ越して初めての春、ベランダでまた何かやってみるかと種と苗を買いました。

これはカミさんのリクエストの鷹の爪。
これは以前にもやったことがあります。2,30個収穫できて、何年も保存できて料理に重宝する。
なくなってきたのでというので苗を1つ植えました。
IMG_4542s.jpg

これはベビーリーフミックス。
IMG_4541 (2)s
何種類かの菜っ葉が混ざっている。適当に育ったところで葉っぱを摘み取ってサラダにする。一種類を大きく立派に育てるより簡単です。
種苗会社によっていろんなのがあります。
IMG_4498s.jpg

それから、いんげんときゅうりをやることにしました。
きゅうりはプランターでは初めてです。
今日のNHKの野菜の時間でキュウリのプランターづくりやってましたが、プランターは野菜作り用の深めで大きめを使えとのことであります。どうもこのプランターでは苗は1つにするべきだったかと今思うのですが…今年はこれで。
IMG_4540s.jpg

いんげんは種をまきました。
前にもいんげんはやったことがあります。収穫できたものは形は小さくても柔らかくておいしかったです。
自分で作る前はいんげんはあまり好まなかったのですが、買ってきたものと違ってゴリゴリした筋っぽさもなく、これはいいともう何度かやっています。
IMG_4500s.jpg


     







関連記事
[ 2016/05/08 10:06 ] 園芸 | TB(0) | CM(0)

神代植物公園(2016年5月4日) 

5月のゴールデンウィークは混雑を避けて遠出はしないのが原則です。
毎日が日曜日ですから、連休が終わってから出かければいいんです。
といっても家でじっとしていることはありませんで、5月4日みどりの日(ということにいつからかなったらしいですが)神代植物公園に行きました。

IMG_6219s.jpg
みどりの日は無料開園の日です。
ラッキー!ではなくてちゃんとお調べがついておりますので4日にしたんです。

入るとすぐ山野草展が開催されています。
そう珍しくはない野草でもこうして小さく育てて鉢に入れるとなかなかいいですねぇ。
これなら狭いベランダでもできそうです。
IMG_6184s.jpg

バラ園の横の樹木の下に何やら木の実がいっぱい落ちています。果肉の中には黒い固い実がある。
拾い集めている人がいる。
IMG_6194s.jpg

この木です。
IMG_6195s.jpg

ムクロジ(無患子)だそうです。
黒い実は羽根つきの球、果皮は石鹸の代用になるそうです。
そのほか樹皮は煎じると強壮剤になり、材は箱、下駄などに利用するというから有用な樹木です。
黒い実を拾ってきましたので蒔いてみましょう。
下駄になるまで育てるのは難しいでしょうが、小さな鉢でさっきの山野草のようになりませんかね。

IMG_6197s.jpg

バラはまだちょっと早いようです。一面満開とはなっていませんが、品種によってはだいぶ咲いているのもあります。
IMG_6201s.jpg

咲いているところだけ撮影すればきれいに見えます。
しかし、今日は暑かったです。東京も夏日とか。
IMG_6207s.jpg

この記事の写真、いつものお散歩カメラ Canon EOS M3 とお気に入りの広角ズームEF-M 11-22mmではなくて
久し振りにCanon EOS 70Dと広角ズームEFS 10-18mmです。こちらの広角ズームもわたくし気に入っています。
また70Dは液晶モニターがバリアングルの可動式なのがいいですね。高いカメラが可動式でないのが不思議です。
今度後継機の80Dが出ましたが、考え中です。


      









関連記事
[ 2016/05/06 10:59 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

またアゲハ蝶 

今朝ベランダに出たら、またアゲハ蝶を見つけました。

IMG_6470 (2)s

またベランダで羽化したらしいですが、こんどは地面に落ちることもなく正常に羽根が伸びているようです。

IMG_6477s.jpg

しばらくしてからまた見ているとヒラヒラ飛んで行きました。

前回書いた蝶は、てっきり飛んで行ったのだろうと思っていましたが、その後何日かして植木鉢の陰で死んでいました。
やっぱり飛べなかったんですね。
今度のは飛び立っていきましたからよかった。

でも、どこにさなぎがあったのか、さっぱり分かりません。
渋谷の旧家から持ってきた鉢のどこかにさなぎがあったのでしょうが、気が付きませんでした。


関連記事
[ 2016/05/03 20:28 ] 園芸 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。