スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

碁の教科書 石倉昇九段 

時々このブログで実力向上に役立つ囲碁の本を紹介しています。
今回は石倉昇九段の「碁の教科書」シリーズ全7巻です。

だいたい石倉昇九段の本はすべてお勧めですと、前にも書いたと思いますが、これは絶対おすすめです。
石倉九段はアマチュアの指導を長年やっていますから、アマのよくやる間違いやアマが困る局面など熟知しております。

第一巻のはしがきにこうあります。
中上級から有段者までを対象として、しっかりした基礎作りができるとともに、実戦活用度の高い内容にしてほしいという注文でありました。・・・このシリーズ7冊を読破していただくならば、”上達の実感と勝率の向上”が確実に得られることをお約束します。

どうです、お約束しますですよ!うれしいじゃないですか!

ところでおぬしはどうだったと問われましょうが、・・・上達していると思います。実感あります!
仲間内での自称インフレ段位が上がっております。
わたくしこのブログにも書いてますが、囲碁の本いろいろ買っては次から次と読んでますが、ほんとはもっと数を絞って、この碁の教科書に出ている型をすらすら並べられるぐらい繰り返し読む方がよいのではないかと思っています。

早速そうしましょう。

石倉昇九段 碁の教科書

      






関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/31 20:07 ] 囲碁 | TB(0) | CM(0)

奥日光(2016年1月20日~22日) 

20日から2泊、休暇村日光湯元に行ってきました。
まずは新宿駅で朝食に駅弁を購入。
IMG_3510s.jpg
ここは7時前からやってます。

日本料理賛否両論弁当、今や駅弁でも1,500円します。
7時30分新宿始発の日光1号です。
この電車途中栗橋から東武線に入り東武日光駅まで乗換なしで行けます。非常に便利です。

IMG_3512s.jpg

今は冬季割引で日光湯元までバス往復で1,500円とお得です。
ただ、宿を予約していないと買えません。
IMG_3514s.jpg

20日はずっと雪が降っていましたのでどこにも行かず、温泉に入ってゆっくりしておりました。
21日は晴れ間も見えたので、戦場ヶ原あたりを歩いて撮影しました。
これはパノラマで撮影。
今回のこの記事の写真は全部iPhone6 plus で撮影したものです。
IMG_3542s.jpg

これは帰る日の朝22日、湯の湖畔で撮影したものです。
IMG_3552 (2)s





関連記事
[ 2016/01/24 20:11 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

東京の大雪(2016年1月18日) 

昨日は都心も5㎝の積雪となって大変でした。
朝起きてベランダから外を見ると真っ白です。
IMG_3493s.jpg

折悪く18日は井の頭線の富士見ヶ丘に11時に行かなければならない用事がある。
大丈夫だろうなとテレビを見ていると、京王線運転見合わせなど出ている。
IMG_3499s.jpg

しばらくすると千歳烏山駅では乗客があふれて入場制限だという。
桜上水から明大前まで行って井の頭線の吉祥寺行きに乗るはずでしたが、きっとこれはダメだなと覚悟を決めて・・・
西永福駅まで歩くことにいたしました。もちろん前に裏磐梯冬の撮影旅行用に買ったスノーシューズ着用です。

案の定、桜上水駅のホームは人であふれていましたので予定通り歩くことにしました。
すでに雪は雨に変わっていて、約2kmのぐじゃぐじゃの雪道を約40分ぐらいで歩きました。
桜上水から北に神田川まで結構急な坂道もあって、よちよち歩きです。
西永福からの井の頭線はすぐ来ましたし、すいてました。

用事終わって午後団地に戻った時には天気もよくなっておりました。
雪だるまも並んでおりました。
IMG_3508s.jpg





関連記事
[ 2016/01/19 20:52 ] 世田谷LIFE | TB(0) | CM(0)

レンズ購入、EF-M55-200mm 

先日EOS-M3用の広角レンズの購入について書きましたが、そうなるとどうせのこと望遠もと思いまして・・・
ヤフオクを見ていたら、EOS-M3の専用望遠レンズが安いので驚いた。

先日買った広角レンズ EF-M11-22mmは中古カメラ店の値段とヤフオク落札価格にそんなに差はなかった。
なので送料無料でお得な中古カメラ店のネットショップで購入しました。

ところがEF-M55-200mmの方はヤフオク落札価格が断然安い。
しかもたくさん出品されている。
それはどうも EOS M3をダブルズームレンズキットで買って、不要な望遠レンズだけ売りに出しているかららしい。
供給が多ければ価格は下がるというのが経済法則であります。

キットからばらして出品します、ほとんど使用しておりませんというのにいくつか目星をつけて、最近の落札相場で入札して手に入れました。
19,000円をちょっと下回る価格で買えました。

これでEF-Mレンズ4本揃いました。
IMG_3481s.jpg

このセットならニコンのD610と二台持ちで撮影会に行けますね。

ヤフオクでの売り買いが面倒な人はこちら↓
Canon 望遠ズームレンズ EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM ミラーレス専用 EF-M55-200ISSTM



今見たら大差ない価格で、マーケットプレイスに出品されていました。






関連記事
[ 2016/01/15 08:41 ] カメラと写真 | TB(0) | CM(0)

幸手権現堂桜堤の水仙まつり(2016年1月10日) 

昨日テレビで埼玉県幸手市の権現堂桜堤で水仙が咲いているとニュースでやっていた。
ちょうどEOS M3の新しいレンズEF-M11-22mmの試し撮りにもいいかなと、今日天気もよいので行ってみました。

suisenmatsuri.jpg

この幸手の権現堂堤は桜と菜の花の景色で写真ファンには有名なところですが、わたくしまだ行ったことがありません。

幸手駅から五霞町役場行きのバスがあります。権現堂バス停まで180円です。
IMG_4028s.jpg

バスを降りるとすぐ堤防が見えます。
IMG_4033s.jpg

桜並木の堤防の上の道、道沿いに水仙は植わっていますが、一つも咲いていません。
IMG_4034s.jpg

しばらく行くとあちらの方で何やら咲いているようです。
IMG_4040s.jpg

堤防の反対側の斜面の水仙が咲いていました。
IMG_4066s.jpg


IMG_4065s.jpg

IMG_4062s.jpg

春になったらこのあたりから菜の花と桜の写真が撮れそうです。
菜の花畑はまだ葉っぱだけでした。
IMG_4072s.jpg

帰りは幸手駅まで歩きました。

Canon EOS M3 とEF-M11-22mm 軽くていいですね。気に入りました。


関連記事
[ 2016/01/10 18:04 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

GoogleフォトのGIFアニメーション 

前回書いたGoogleフォトのアシスタントについての続きです。

このアシスタントがフォルダー内の似た画像を動くGIFアニメーションに勝手にしてくれます。
連写した画像がフォルダー内にあれば作ってくれます。

shibuyakojichu

これは渋谷の旧東横線の跡地のあたり、黄色い電車の東京メトロ銀座線の線路も移設するそうです。

こういうのは二度と撮れないと思ってiPhoneで撮影したのですが、うっかりシャッターを長押ししてしまった。
そうするとバーストとかいってバシャバシャバシャと勝手に連写になってしまうのです。

忘れてほったらかしていたのですが、こんなのどうですかとアシスタントが作ってくれたものです。
寡聞にして知りませんでしたが、
ネットで見るとGIFアニメーションというそうで、意図的に作る方法などもいろいろ載っております。
いかがでしょう?





関連記事
[ 2016/01/09 10:55 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

Googleフォト 

続いてまたパソコンスマホ関連です。

Googleが無料で提供しているサービスにGoogleフォトというのがあります。
googlephotos.jpg
これ自分でインストールしたんでしょうが、あんまり記憶にありません。

iPhoneで撮った写真は既定の設定では最初から入っている写真アプリでみることになっている。
shashins.jpg これですね。これで別によろしいのではないかと思うのですが…

Googleフォトはパソコンと連携するところが違います。
パソコンのGoogleフォトにパソコン用アップローダーというのを導入すると、パソコン内の画像を集めて回ってGoogleフォトで表示されるようになります。
そうするとこんどはその画像がi PhoneのGoogleフォトでも見られるようになります。この辺が標準アプリの「写真」と違うところです。

こうするとパソコンの中にはあるけれど、最近見もしない古い写真を見るようになります。いいのか悪いのか分かりませんが、へぇこんなのありましたなぁという暇つぶしができます。結構面白い。

ところがもっと面白いのは、このGoogleフォトには「アシスタント」という機能がついていて、頼んだわけでもないのにGoogleフォト内の画像を使っていろんなことをしてくれる。

例えばこの画像
IMG_3394s.jpg
これ先日新宿に行った帰り、文化服装学苑のところで植木にイルミネーションが点灯していたのをiPhoneで撮ったものです。

これをGoogleフォトのアシスタントが「スタイルを適用した新しい写真」ですと頼んだわけでもないのに勝手に加工してくれる。
IMG_3394-EFFECTSs.jpg
いいかどうかわかりませんが、気に入ったらライブラリーに保存とすれば自分のフォトの中に保存されます。

その他、画像フォルダー内の一連の写真を使って「新しいムービー」、「新しいストーリー」など作って見せてくれる。
古い写真などはわざと彩度を落として8ミリ映画調に加工してくれたりする。画像ですから動きはしませんがバックグラウンドミュージックをつけて連続画像で見せてくれる。
これも結構面白いです。へぇ、そうでしたねぇという新たな発見があります。

デジカメで撮った写真は普通、私もそうですが「20160101初詣」などと名前を付けたフォルダーを作って日にちごとにパソコンに保存してあるでしょうから、こんなこともできるのかもしれません。

試してみてはいかがでしょう。






関連記事
[ 2016/01/07 10:15 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

iPhoneのアプリ Amazon 

CDを売り払う昨日の記事で、Amazonに高く出品できるのはとっておいてマーケットプレイスで売っていると書きましたが、
その時使うのが、このiPhoneアプリです。
     ↓
amaapps.jpg

このアプリを起動して本やCDにかざすと読み取って、価格が出ます。
本の表紙やCDのジャケットあるいはバーコードでも読み取ります。
これは便利です。

古本屋で読みたい本が見つかっても、中古CD店で買いたいアルバムを発見しても、
レジに持って行く前にこのアプリを起動してかざすとAmazonのマーケットプレイスではいくらで買えるのか瞬時にわかります。

ただAmazonで買うには送料がかかりますからそれも考慮して比較しましょう。

ブックオフの108円の本を買ってAmazonで高く売ることもできそうです。
背取りですね。
むかしは背取りをするには、あっちの本屋へ持って行けばもっと高く買ってくれるという知識が必要でした。
それが今はアプリででます。

とはいっても店頭で片っ端からiPhoneにかざすわけにはいかないでしょうから、古本の流通価格にやっぱり精通していなければできないでしょうが、
それでも他でもっと安く買えると瞬時に分かるのでは小売店も大変ですねぇ。




関連記事
[ 2016/01/06 21:37 ] スマホ・タブレット関係 | TB(0) | CM(0)

大量のCDの売り払い 古本はタダ同然 

広角レンズ購入の原資となったCD売却についてです。

何年か前からAmazonのマーケットプレイスに高値で売れそうなCDを出品して販売している。このことは前に書きました。
それから最近はヤフオクにも中古カメラやまだ使える機器類を出品してちょびちょび収入を得ております。

わたくしの道楽生活はこの タケノコ生活 で何とかしのいでいるんです。グスン・・・

昨年転居が決まってからは、ポツポツ1枚ずつ売るようなペースでは引っ越し荷物を減らせない、もっと大量に本とCDを減量しなければ転居先に収まらないということに気付きました。
なのでこの際中古CD店にいっぺんに大量に売ることにいたしました。

これまで引っ越してからも入れて合計3回、引っ越し用段ボール何箱だったか、532枚売却して 94,476円 になりました。

売却先は自分でもよく利用していた中古CD店のdiskunionです。
同時に大量に売り払った本に比べると結構な値段とも思えますが、計算してみると1枚当たり200円にもなりません。一枚当たり高い方で700円とか500円のもありますが、大半は100円以下です。

しか~し!そうもあろうと、段ボール箱に詰める前に1枚づつAmazonではいくらで出品されているかを見て時折見つかるマニアックな絶版CDでバカ高いのは除けておいてあるのだ!

それでもdeskunionは1枚ごとに格付け、査定額を一覧表にして明示しますから良心的と思います。それに段ボール箱がなければ送ってくれるし、送料無料で自宅までクロネコ宅急便が集荷に来てくれます。

まだあと一回今日の集荷を申し込んでありまして
この今日の段ボール3箱は、これまでならAmazonに出品して売れるような値段のも、もう最近は売る手間が面倒になって来たので、そういうのも入れてますからちょっと単価アップもあるのではと思っております。

でも本はダメですねぇ。ただ同然です。
こちらも段ボールに詰めた本を引き取ってくれるところがあって4箱処分しましたが、700円でした。

これなら区立図書館のみんなの本の交換コーナーに置いて来館者に自由に持って行ってもらうほうがましです。
というか引っ越し前はずいぶん渋谷区本町図書館にお世話になりました。
入り口横の交換コーナーに置いておくと、だいたい1週間ぐらいで全部なくなってます。

そんなこんなで減量して今はまぁ何とか新居に収まっております。

関連記事
[ 2016/01/05 11:47 ] 世田谷LIFE | TB(0) | CM(0)

新年を祝って?レンズを購入 EF-M11-22mm (2016年1月3日) 

このところ街歩きや新宿御苑などちょこっと出かけるときはだいたいEOS M3 にEF-M18-55mmを付けて持ち歩いています。
前回の初詣や豪徳寺もこれで撮影したものです。

EOS M3の専用レンズはあと単焦点のEF-M22mmを持っています。こちらはパンケーキのごく軽量なレンズで評判がいい。お散歩カメラとしてはEOS M3にはこれがもしかしたらベストな選択かもしれません。
ところがどうも私としてはこの22mmレンズ,35mm換算で35mmという準広角の画角がちょっと不満です。
もっと広い24mmぐらいの画角が欲しいんです。

あるんですね。EOS M3専用の広角レンズ、EF-M11-22mmです。
11-22mmというと35mm換算で18mmから35mmです。
もし一本だけというのなら街歩きにはこれです!私はこれを選びたいですね。

これまではM3でもっと広角というときはアダプターつけてEOS70D用のEF-S10-18mmを使用しておりました。
このレンズはいいです、わたくし好きです。

11月のクラブの撮影会で横浜ランドマークタワーから撮った写真はこのEF-S10-18mmです。このブログにも載せました。

でも・・・せっかくのM3の小型軽量で高画質という特色を生かしていな~い!

ということでかねて狙っていたEF-M11-22mm、MapCameraの中古の値段もこなれてきたようでついにネットショップでカートに入れてしまいました。
内緒ですよ!ってすぐバレるんですが。
昨年から大量のCDを売り払ったお金もちょこっと入ったし・・・まぁいいかなと。(入ればすぐ出て行っちゃうんです!)

手元に届いたら画像をアップします。

Canon 超広角ズームレンズ EF-M11-22mm F4-5.6IS STM ミラーレス専用 EF-M11-22ISSTM









関連記事
[ 2016/01/03 21:11 ] カメラと写真 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。