スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

霧が峰 車山・八島湿原・鷲ヶ峰(2014年8月20日) 

8月20日1泊で車山から八島湿原まで歩きました。
前線が日本列島を縦断して停滞していましたが、この日は前線が日本海側に寄ったせいか、思いのほか良い天気でした。

IMG_5123s.jpg

車山スキー場のリフトを降りてすこし登れば、すぐ気象レーダードームのある車山の頂上です。

IMG_5126s.jpg IMG_5134s.jpg

そこから白樺湖を見ながら車山乗越に下り、蝶々深山を目指す。

IMG_5149s.jpg

蝶々深山からちょっと下ってちょっと登るとすぐ物見石のピーク。

IMG_5152s.jpg IMG_5163s.jpg

そこから八島湿原に下ります。

IMG_5175s.jpg

ここは写真撮影でもう何回か来ています。最近ではちょうど1月前にも写真仲間と白樺湖畔の宿に泊まって早朝撮影に来ています。
今回も翌朝早朝5時に湿原に撮影に行ったら、なんとすごい朝焼けでした。当然傑作!をものにしたのですが、11月のクラブの写真展候補作といたしました。11月の写真展に来てね!

IMG_5197s.jpg

ところで、見落としていましたが八島湿原が「ハート形の八島ヶ原湿原」で「恋人の聖地」であったとは知りませんでした。

湿原近くのヒュッテに泊まって、21日は霧が峰の主峰!鷲ヶ峰に登りました。
最近NHKの日本百名山の霧が峰編で鷲ヶ峰を登るコースが放映されたせいか、登る人が結構いました。クラブツーリズムの団体も来ておりました。

IMG_5199s.jpg

湿原横の登山道入口には鹿防止柵が設置してあります。
この写真の登山道の先に見えるピークは鷲ヶ峰の頂上ではありません。

IMG_5204s.jpg

一つピークを超えて、そのまた先に頂上はあります。この写真の登山道が続く道を左に巻いていった先端が頂上です。

IMG_5210s.jpg IMG_5216s.jpg

頂上から富士山が見えたのですが・・・写ってませんね!

帰りは来た道をたどって八島湿原に戻り、湿原の周縁の木道を歩いてヒュッテみさやまを経由してビーナスライン車山肩バス停まで歩きました。
しかし最後の登りがカンカン照りのなかきつかった。

IMG_5240s.jpg

八島湿原ではアサギマダラが乱舞していました。
久しぶりのハイキングでした。

   

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/29 10:22 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

立山 天狗平(2014年8月4日~6日) 

8月4日から天狗平山荘に2泊で立山に行きました。

東京駅から越後湯沢まで上越新幹線とき、ほくほく線に乗り換えて富山まで特急はくたか、富山からさらに富山地方鉄道で立山まで電車を乗り継いでいく。
立山駅からはアルペンルートのケーブルカーで美女平へ、そこから立山室堂行きのバス。
立山はそこへ着くまでに時間と金がかかる!それでも朝早く東京を出て、何とか昼過ぎには着きます。

IMG_4943s.jpg

美女平を出たバスは、途中称名の滝を見下ろすポイントで一時停車してくれる。

IMG_4974s.jpg IMG_4968s.jpg

天狗平の一つ前の弥陀ヶ原で途中下車する。
ワタスゲの白い花があちこちで咲いています。

次のバスで天狗平まで行くと、天狗平はチングルマの花が満開でした。
IMG_4998s.jpg IMG_4999s.jpg

IMG_5006s.jpg

天狗平からから見上げれば室堂のホテルがすぐそこに見える。


翌日朝、天狗平山荘の車が室堂まで乗せて行ってくれます。

IMG_5024s.jpg IMG_5026s.jpg

室堂周辺をお散歩したものの、
やっぱりちょっと一の越あたりまで行って見ようということになる。

D6N_2283raws.jpg

D6N_2290raws.jpg 
途中雪渓の上を歩くところが何箇所かある。

D6N_2294raws.jpg

天気は良くありませんが、大勢上を目指して歩いています。

だいぶ上がってきました。
D6N_2296raws.jpg

D6N_2301raws.jpg

一の越に到着。ちょっと疲れました。
ここから雄山方面に登るのは、天気も悪いしやめました。もう30年ぐらい前に一度登りましたので・・・いいやと。

IMG_5089s.jpg IMG_5092s.jpg

室堂まで戻って、帰りは天狗平まで歩きました。どんどん天気は悪くなってきました。

IMG_5100s.jpg

翌朝は雨、天狗平山荘で毎朝全員参加の(はずの)朝の体操も参加者は少なめでした。

IMG_5105s.jpg

雨なので朝食後の早いバスに乗って、ケーブルカー、電車と乗り継いで来たとおりの行程で帰りました。

最後に弥陀ヶ原のワタスゲと室堂平、天狗平のチングルマの写真をお見せします。

D6N_2040raws.jpg
弥陀ヶ原のワタスゲ
D6N_2282raws.jpg
室堂平のチングルマ

この2枚の撮影機材は Nikon D610 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR です。

D6N_2215raws.jpg
天狗平のチングルマ 

こちらは Nikon D610 + AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED です。

AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G EDはフルサイズ用のレンズではありませんが、20mmぐらいからケラレなくフルサイズ(FX)でも撮影できます。

近頃はCanon EOS5DMarkⅡのほかにNikonも愛用しているのだ!

  







関連記事
[ 2014/08/09 20:27 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。