スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

箱根金時山(2013年1月11日) 

1月10日箱根の保養所に一泊して翌日金時山にハイキングしました。

IMG_0731s.jpg
仙石バス停でバスを降りて乙女峠の方にちょっと歩くと矢倉沢登山口に。
この先の金時公園・金時神社のところとまたもう少し先にも乙女口と金時山への登山口は3つあります。前に車で来たときは、駐車場のある金時公園の登山口から登ったことがあります。

IMG_0732s.jpg IMG_0734s.jpg
しばらく行くと山道入口があります。

IMG_0738s.jpg IMG_0739s.jpg
約35分の登りで明神岳への分岐、矢倉沢峠です。

IMG_0744s.jpg
ここを過ぎると視界が開けてきます。

IMG_0747s.jpg
振り返ると大涌谷の噴煙も見える神山、駒ケ岳。もう少し登ると芦ノ湖も見えます。

IMG_0751s.jpg IMG_0754s.jpg
分岐から20分ほどで金時神社からの登山道との合流点になります。

IMG_0756s.jpg
疲れた私はだいぶ遅れをとりましたが、何とか頂上まで登ってきました。

IMG_0761s.jpg
山頂には2軒の小屋があります。
連休前の金曜日でしたが、結構にぎわっております。
また、山頂には新しくバイオ式トイレができました。わたしも協力金100円を投じて利用させてもらいました。

IMG_0767s.jpg IMG_0769s.jpg
同じ道を下山しましたが、途中霜が解けて泥んこ道に難渋しました。

P1111405bs.jpg
金時山は頂上に着くまで富士山が見えないので、山頂に着いてはじめて見えた富士山がいっそう雄大に見えますね。

 







関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/01/12 11:15 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

iPadのための囲碁ソフトはSmartGo Kifuで決まり 

SmartGo Kifu
smgos.jpg
iTunesプレビューには
SmartGo Kifuは、40000に及ぶプロ対局データのライブラリーや2,000問の問題で、あなたのiPadを碁盤に変えます。名棋譜の学習、問題の解決、コンピューターとの対戦、そしてあなた自身のゲームの記録にお使いください。

とありますがそのとおりです。囲碁をやるなら絶対これです。
iPadのアプリ中では1,700円と高値ですが、その価値はあります。

古今のプロの棋譜や、詰碁なども易しいのから難しいのまでたくさん入っています。

またiPadぐらいの画面の大きさだと十分磁石碁盤の代わりになります。石を置くのは指ではちょっと苦しいですが、タッチペンを使えば狙ったところをはずすことはありません。
昔職場旅行のときロマンスカーの中で箱根まで行く間に碁を打とうというので磁石碁盤を持っていきましたが、今なら絶対iPad+SmartGo Kifuですね。

また、iPod touchにもインストールできます。iPodだと画面が小さいので棋譜を入力するのは難しいですが、詰碁の問題をやったり、プロのゲームの鑑賞は十分できます。

実はわたくしこの秋から囲碁学苑というところに週一回通っているのですが、先生の指導碁のときはこのアプリで棋譜をとっています。
ただ3子局のとき左上隅に置石のない通常の3子の置き方にならないので、画面が回転しないように設定してひっくり返して棋譜をとっています。

また、先日写真クラブの貸切バスを利用した撮影旅行のときは、会員に六段の人がおりまして、わたしが持参したiPadでずっと対局していました。結構バッテリーも持ちました。
こうした対局は自動的に記録に残りますので便利です。

絶対お勧めのアプリです。

追記
その後、2016年現在では85000局の古今のプロの棋譜を見ることができます。

それから3子局の置石の位置の変更ができることを発見しました。
親指と人差し指で画面を回転させるようにひねると置き石の位置を変えることができます。

関連記事
[ 2013/01/05 21:04 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

iPod touch は小さいiPad 

去年iPadを買って「画面はきれいでしかも小さすぎず本を読むにも写真を見るにも最高です」と書きました。

ところが使っているうちに電車の中などでこれをサッと取り出して電子書籍を見るにはちょっと大きすぎて手に余るなと思うようになっておりましたところ、折りよく!?iPod touch が第5世代とかいうニューモデルになって10月に発売になった。
早速買いました。わたくしこういうおもちゃが好きなんです。



iPodは昔といってもそう昔ではありませんが、いまiPod classicとして販売されているのと似た型の初期のものを持っておりました。画面はモノクロの液晶でしたし、音楽を聴くだけのMP3プレーヤーでしたが、進化した今のiPod touchは違います。
音楽を聴く他にいろんなことができます。iPhoneは使ってないのですが、多分iPhoneから電話機能をなくせばiPod touchになるのではないかと思います。電話をかけられないiPhoneですね。

またiPadとiPod touchの両方使ってみて分かりましたが、これは画面の大きさが違うだけでまったく同じものですね。
インストールするアプリも共通のものがほとんどで、最初のWi-Fiの設定から以後の操作法までまったく同じといってもいいでしょう。

同じならどちらかにすればよかろうと言われそうですが、使う場面で使い分けております。
電車内でサッと取り出して詰碁をやるにはiPod touch、囲碁の棋譜をとったり実際に対局するにはiPadがいいですね。(iPadの囲碁ソフトについてはまた書きます。)

IMG_0698s.jpg


ただ、iPod touchの画面は如何せん小さいので、電子図書の読書にはつらい。詰碁などの問題集が最適ですね。しかし私は近くは良く見えますので、それでもこれで読書をしております(上に詰碁の問題がiPod touchでどのくらいに表示されるか画像を載せました。これくらいなら十分でしょ)。
それになんといってもiPod touchはポケットに入れて邪魔になりませんから。iPadをもって出るにはバッグが必要です。
ところが、写真を見るのは断然iPadに分があります。iPad画面の大きさがいいですね。

そのほか外部のGPS端末とBluetoothで結んで、登山やハイキングのときのGPS端末としても便利に使えます。このへんのことは次回以降に書きますが、この用途ではiPod touchの携帯性をとるかiPadの大きな画面の見やすさをとるか難しいところです。

(追記)GPSについて書きました。→ iPad, iPodtouchをハイキング・山歩きのGPSにする



音楽を聴くだけならこれですね、容量も160GBあります。

関連記事
[ 2013/01/03 21:59 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

iPadのための無線LAN 

我が家は無線LANではなく有線LANで3台のパソコンをつなぐようにしてあります。
ところがiPadをインターネットにつなぐには無線LANがどうしても必要になります。で、iPadを買ったときに一緒にパソコンのUSB端子に差し込んめば無線LANになる無線LAN子機を買いました。 

BUFFALO 11n対応 11g/b 無線LAN子機 親機-子機デュアルモード対応モデル WLI-UC-GNM2です。


これでとりあえずはよかったのですが、欠点はパソコンを起動しなければ使えないということです。
だんだんiPadを使ううちにパソコンの置いていない部屋で(ベッドに寝転んで)iPadをインターネットにつなぎたくなってきました。

そこでネットで色々検索したところ、既にある有線LANのルーターをそのまま活用して、そこに無線LANを増設することができるというわたしの目的にぴったりの便利なものがあることがわかりました。

バッファロー WLAE-AG300N です。


「インターネットモデムやルーターに接続するだけで、簡単にネットワークを無線LAN化できます。インターネット回線と離れた場所にあるパソコンやゲーム機などを手軽にワイヤレス接続して楽しめます。」とあります。
これを無線LAN親機モードというらしいが、インターネットモデム/ルーターの有線LANポートにさすだけで自動的に「親機モード」に切り替わりますという。
こういう機器はだいたいが使えるようになるまで何やら数字を入力しろのああせいのこうせいのと面倒なことが多い。これまでまぁ何とかやってまいりましたが、ないに越したことはない。面倒な設定がいらないというのはいい。
また、「本製品はWi-Fiに対応しています。ノートパソコンや携帯ゲーム機など各種Wi-Fi機器をインターネットに接続」できるとあるのでiPadも大丈夫らしい。
色々見てみたが、どうもこれがよさそうだ、値段もまぁよろしいのではないかと見極めて買いました。

それでどうだったかというとそのとおり設置は簡単でした。使用中のルーターの空いているLANポートとつないで電源を入れるだけ何の設定もいらずに設置終了です。
しかしです、iPadとWi-Fi接続するには最初にWi-Fi接続するためにやったのと同じことをもう一度やる必要があります。
機器本体に記載されているSSIDと暗号化キーをメモしておいて、iPadの設定-Wi-Fi-ネットワークの選択...でメモしておいたSSIDのネットワークを選択すると暗号を入力しろと出ますので、メモした暗号化キーを入力します。
そうするとiPadとWi-Fi接続できるようになります。
これくらいのことは最低必要なんでしょう。

このiPadあるいはiPhone、iPod touch と接続するやり方についてはバッファローのQ&Aのページに出ています。

[アンサーID: 1544]
iPhone/iPod touch/iPad/iPad 2を無線接続する方法(WLAE-AG300N)

これを導入して以来パソコンの電源を落としてもiPadでインターネットを見られるようにようになりました。これは便利です。
まだ、無線LAN機能付きのノートパソコンとはどうかやってないのですが、ひとまずよかった。
これは買いでしょう。




関連記事
[ 2013/01/02 21:35 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

新春ハイキング 御嶽神社から日の出山(2013年1月1日) 

このところ毎年三が日に近場のハイキングに行っている。今年は元日に日の出山に行きました。(即日アップなのだ!)

IMG_0609s.jpg IMG_0610s.jpg
新宿駅7時44分発のホリデー快速奥多摩秋川号で青梅線御嶽駅まで行き、バスで御岳山ケーブルカーの乗り場へ行く。
初詣の人でにぎわっておりましたが、むしろこの時間(9時15分)では初詣を済ませて帰る人の方が多いようでした。

IMG_0620s.jpg
ケーブルカー山頂駅の広場からはうっすらスカイツリーも見えました。

IMG_0621s.jpg IMG_0622s.jpg
そこから歩き始め、神代ケヤキのところで日の出山への道を分けますが、まずは御岳神社へ。

IMG_0627s.jpg IMG_0628s.jpg
石段の道にちょっと疲れますが、程なく神社に到着。

IMG_0644s.jpg IMG_0646s.jpg
神代ケヤキのところまで戻らずに途中に日の出山への道はこちらとありますのでそれに従って行くと杉の植林帯の尾根道になります。

IMG_0647s.jpg
鳥居のあるところが養沢キャンプ場への分岐。

IMG_0649s.jpg IMG_0654s.jpg
そこからちょっとした登り道を登りきると頂上直下の立派なトイレがある。水洗です。

IMG_0659s.jpg IMG_0660s.jpg
そこからはもうすぐ日の出山の頂上です。

IMG_0673s.jpg
標高は902メートルの日の出山頂上です。ここで我々も昼食としました。

IMG_0675s.jpg IMG_0682s.jpg
昼食後は松尾、つるつる温泉方面へ下ることに。途中顎掛岩というのがある。

IMG_0684s.jpg
ということだそうです。

IMG_0686s.jpg IMG_0687s.jpg
舗装道路に出ました、振り向くと「日の出山ハイキングコース入口」の標識が立っていました。そういえば山頂から下る途中こちらから登ってくる人に何人か会いましたね。

IMG_0689s.jpg IMG_0691s.jpg
ちょっと行くと橋の欄干に面白い鉄製?の造形がありました。カエルとザリガニかな。反対側にも2つあります。

IMG_0692s_20130101220007.jpg IMG_0695cs.jpg
広い車道に出て約300m歩くとつるつる温泉。
ここで汗を流して帰りました。料金は3時間1人800円です。風呂から上がって生ビールセットを飲みました。
帰りはここから武蔵五日市までバスがあります。

  









関連記事
[ 2013/01/01 22:03 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。