スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上高地・レンゲツツジ 続き(2009年6月22日) 

翌日はまた曇天、今にも降り出しそうでした。昨日来た道を戻って乗鞍高原休暇村まで行く予定。

IMGP6353-s.jpg
まず梓川の川原に出て、ケショウヤナギの古木を見る。写真家には有名な木らしい。

IMGP0790-s.jpg IMGP0794-s.jpg
雨がだいぶ降ってきたが、昨日は素通りした明神池にも寄ってみる。

IMGP0798-s.jpg
こちらは明神二之池

IMGP0805-s.jpg IMGP0815-s.jpg
そのまま右岸の道を行く。

IMGP0816-s.jpg
もうすぐ河童橋というところでレンゲツツジが咲いている。
雨のなかしばし写真撮影に熱中。

そのうちの一枚がこれ↓
IMGP0823b-s.jpg

実は明神池あたりでK20Dの充電池が切れてしまい、明神池以降はペンタックスOptio W60で撮ったものです。充電池は2つ持っているのですが、1つ切れたので交換したらそれが何と前回使い切った後充電していなかったのでした!
通常は家に帰ったらすぐ空のは充電するので、てっきりそうしたものと思い込み失敗しました。
充電器は持ってきたのですが、車の中!乗鞍高原休暇村にチェックインするまでK20Dは使えないということに。何たることだ、馬鹿者!といっても慰めにはなりません。
でもまぁこれでもいいんじゃないかと撮りました。実はもうひとつフィルムカメラも持って来ていてそれでも撮ったのですが、どうなってますか。これは後の楽しみ。

IMGP0833-s.jpg IMGP0834-s.jpg
10時半に河童橋到着。

IMGP0839b-s.jpg
橋を渡って左岸の道を行き、河童橋を振り返る。

IMGP0841-s.jpg
そして上高地バスターミナルからバスで沢渡駐車場に戻りました。

続き→乗鞍高原レンゲツツジ(2009年6月22~23日)
記事目次へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/06/29 23:53 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

上高地・レンゲツツジ(2009年6月21日) 

もう一週間も前になってしまいましたが、先週梅雨のなか上高地と乗鞍高原に行ってきました。

飯豊山以来の「山仲間」N田氏が上高地にヤマシャクヤクの花を見に行こうと計画してくれたのですが、結論から言うとヤマシャクヤクは6月上旬に咲き終わってしまい影も形もありませんでした。
むかしは確か今頃きれいに咲いていたんだがなぁとしきりに残念がっておりましたが、そのかわりレンゲツツジが上高地も乗鞍高原も丁度見頃で素晴らしかった。
ということでN田氏も満足したのでした。

6月21日は日曜日ですので中央高速は1000円(といっても首都高と八王子までの区間は別払いですが)。松本ICで降りてマイカーは沢渡駐車場まで。マイカー規制があるのでそこでバスかタクシーに乗り換える。
丁度若いカップルと我々2人で4人そろったのですぐタクシーに乗り換えることができた。我々は大正池バス停のところで降りたので一人800円。上高地バスターミナルまで行くと一人1000円となる。

IMGP0721b-s.jpg
下車して道路からちょっと下っていくと・・・

IMGP6292b-s.jpg
すぐ雨降る大正池

IMGP0727-s.jpg
しかしこの大正池、土砂の流出でなんだか池らしいところがむかしより減ってきたように見えます。
しばらくすると雨足が弱まってきた。

IMGP6303-s.jpg
それから田代池への途中、湿原ではレンゲツツジが咲いている。そして雨もすっかり上がって山も見えてきた。

IMGP6308-s.jpg IMGP6309-s.jpg
田代池のほとりにもレンゲツツジ。

IMGP0740-s.jpg IMGP0742-s.jpg
自然研究路をたどって田代橋、穂高橋を渡る。梓川右岸をしばらく行くと・・・

IMGP0748-s.jpg
ウェストンの碑。

IMGP0750-s.jpg IMGP6323-s.jpg
そしてすっかり晴れ上がった河童橋に到着。ここで昼食としました。

IMGP6320-s.jpg
河童橋上からの景観を楽しんで・・・出発!

IMGP0755-s.jpg IMGP0759-s.jpg
明神に2時半ごろ。

IMGP0764-s.jpg
今日の宿、徳沢ロッヂに3時半到着。

IMGP0780-s.jpg
この徳沢ロッヂの本日の宿泊者は我々2人の他には、中高年女性9人の1グループだけだった。
個室の宿泊にしたのですが、相部屋でも我々2人だけだったでしょう。個室は相部屋よりちょっとお高いのですが、こんなこととは事前には分かりませんからねぇ。
でもここの食事、岩魚の塩焼きやてんぷらなど昔の山小屋では考えられない立派なものでした。ちゃんとあったかいものはあったかいし、ビール大瓶が600円というのもえらい!
お風呂もあるし、もう旅館ですね。これで尾瀬と同じくウォッシュレットになっていればいうことなしなんですが・・・
山に来て何を言っておる、馬鹿者!という声が聞こえてきそうですが。我ながらどうも楽な方、快適な方に流れてしまうのでいけません。

最後にもう一度田代湿原のレンゲツツジ
IMGP6302-s.jpg

上高地・レンゲツツジ 続き(2009年6月22日)
記事目次へ





関連記事
[ 2009/06/28 22:37 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

明治神宮のハナショウブ(2009年6月13日) 

6月5日の鎌倉明月院ではハナショウブが満開でした。
こちらはどうかと昨日明治神宮内の御苑に行ってみました。鎌倉と違ってこちらは自転車で行けますから・・・

IMGP6252jingu-s.jpg
きれいに咲いてます。

IMGP6253jingu-s.jpg
去年は6月14日に来たのですが、今年の方が沢山咲いています。

IMGP6243jingu-s.jpg IMGP6241jingu-s.jpg
ただ団体さんに丁度ぶつかってしまったので押すな押すなの混雑振りには閉口しました。

IMGP6257-s.jpg
でも奥の方に行くとまばらになります。また団体行動ですから係員の指示でどんどん回ってサッといなくなりました。

IMGP6270-s.jpg
6月は8時に開園ですから、写真撮るにはもっと早く行かなきゃねとまた今年も思ったのでした。
IMGP6258jingu-s.jpgIMGP6254jingu-s.jpgIMGP6259jingu-s.jpg

IMGP6277jingu-s.jpg
帰りに本殿前で結婚式の行列に出会いました。

関連記事
鎌倉アジサイ撮影、花菖蒲とイワタバコも咲いてます(2009年6月5日)
明治神宮御苑の花菖蒲(2008年6月14日)
 

記事目次へ



関連記事
[ 2009/06/14 11:13 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

尾瀬続き・尾瀬沼から三平峠、大清水(2009年6月9日) 

IMGPoze5989-s.jpg
翌日朝、元湯山荘から見た至仏山

IMGPoze6016-s.jpg
朝食後6時半過ぎには小屋を出発。
今日は尾瀬沼の北岸を通って三平峠から大清水まで行く予定。
まず見晴に向かう。

IMGPoze6021-s.jpg IMGPoze6023-s.jpg
ミズバショウと

IMGPoze6032-s.jpg
リュウキンカ咲く道を行き

IMGPoze6035-s.jpg
程なく山小屋の集まった見晴に着く。

IMGPoze6040-s.jpg
休憩後白砂峠への道を行く。

IMGPoze6042-s.jpg IMGPoze6044-s.jpg IMGPoze6046-s.jpg
ブナの林の中を木道が続いている。

IMGPoze6061-s.jpg IMGPoze6087-s.jpg
沢を渡り、ツツジ咲く道を行く。

IMGPoze6090-s.jpg
どうやらここが白砂峠らしい

IMGPoze6096-s.jpg
峠から下っていくと、ミズバショウが咲いている。

IMGPoze6106-s.jpg IMGPoze6119-s.jpg
開けた平地に出てしばらく行くと尾瀬沼。沼尻。

IMGPoze6136-s.jpg
沼尻平にもミズバショウが咲いている。

IMGPoze6159-s.jpg
沼尻から尾瀬沼の北岸を行く。沼山峠からの道と合流する。

IMGPoze6164-s.jpg IMGPoze6166-s.jpg
この辺もミズバショウが多い。

IMGPoze6186-s.jpg IMGPoze6187-s.jpg
ビジターセンター、長蔵小屋を過ぎ・・・

IMGPoze6194-s.jpg
沼の向こうに燧ケ岳が見える。

IMGPoze6205-s.jpg
しばらく行くと三平下。尾瀬沼山荘前で昼食とする。

IMGPoze6208-s.jpg
昼食休憩後はひたすら歩いて三平峠

IMGPoze6222-s.jpg
峠から40分で一之瀬休憩所

IMGPoze6228-s.jpg
しかし休憩なしでさらに歩き続けて45分、大清水に到着。さすがに疲れました。
急いだ甲斐あって何とか2時8分のバスに間に合い、昨日車を置いてきた尾瀬第一駐車場に戻ることができました。
尾瀬の水芭蕉を見に(2009年6月8日)
関連記事
尾瀬撮影のガイドブック

記事目次へ

関連記事
[ 2009/06/13 22:23 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

尾瀬の水芭蕉を見に(2009年6月8日) 

尾瀬のミズバショウを見に6月8日から1泊で出かけた。しかし、ちょっと遅かった。
でもまだ6月上旬ですよ!何ということ!ほんとに今年は何の花でも早いのだから困ったもんです。
IMGPoze5801-s.jpg
山ノ鼻から少し行ったあたり。ミズバショウも咲いてますが、育ちすぎている。
この2週間ぐらい前5月下旬にもここを訪れた同行者によれば、そのときのほうがずっとよかったとのこと。

IMGPoze5792-s.jpg IMGPoze5800-s.jpg
ミズバショウ咲いてますが・・・

IMGPoze5799-s.jpg
リュウキンカの方がちょうど花盛りといったかんじ。

IMGPoze5804-s.jpg
この景色を見ると尾瀬ヶ原は昔より乾燥化が進んでいるように思えます。そして暑いこと、もう夏のようです。

IMGPoze5822-s.jpg
振り向けば至仏山

IMGPoze5831-s.jpg IMGPoze5833-s.jpg
牛首分岐、ここから今夜の宿に近いというので左のヨッピ橋、東電小屋の方に行ってしまったが、ミズバショウの撮影のためにはやはりそのまま竜宮十字路、見晴の方へ行くべきだったか。

IMGPoze5839-s.jpg IMGP5840oze-s.jpg
こちらもミズバショウあることはあるんですが、絵にならない!

IMGP5867oze-s.jpg
ヨッピ橋をわたり

IMGP5880oze-s.jpg
花を見て

IMGP5910oze-s.jpg
もうひとつ東電尾瀬橋をわたり

IMGP5938oze-s.jpg
温泉小屋、元湯山荘に到着。
このあと三条の滝を見に小屋から往復しました。
翌日は→尾瀬続き・尾瀬沼から三平峠、大清水(2009年6月9日)

関連記事 尾瀬撮影のガイドブック
記事目次へ

関連記事
[ 2009/06/11 23:59 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

鎌倉アジサイ撮影、花菖蒲とイワタバコも咲いてます(2009年6月5日) 

鎌倉に住んでいる友達の案内でアジサイの写真を撮りに昨日行ってきました。
去年もアジサイの季節に鎌倉を訪れたのですが、あまりの人出の多さに閉口して早々に退散したのでした。今年は金曜日、しかも一日雨降りでしたのでそれほどの人出ではなかったので良かった。

IMGPkamakura5388-s.jpg IMGPkamakura5389-s.jpg
友人の事前の調査で明月院の開門が6月は8時半ということだったので、それに合わせて早くに行ったので良かった。すいてました。
IMGPkamakura5395-s.jpg

また、明月院は奥に花菖蒲園があります。
IMGPkamakura5471-s.jpg
ここに入るには最初の500円と別にまた500円の入園料が必要です。でも入る価値はあります。
IMGPkamakura5485-s.jpg
ちょうど満開でした。

次は東慶寺に。
IMGPkamakura5500-s.jpg
山門から入るとすぐに柏葉アジサイ、家にあるのと違ってだいぶ立派です。

IMGPkamakura5502-s.jpg
ここでも花菖蒲が咲いていますが、奥に進むと

IMGPkamakura5524-s.jpg
イワタバコの花が垂直の岩にいっぱい咲いています。

IMGPkamakura5517-s.jpg IMGPkamakura5519-s.jpg
こんなに咲いているのははじめて見ました。

IMGPkamakura5591-s.jpg
次は鎌倉のアジサイスポットとして人気の成就院。
IMGPkamakura5589-s.jpg
江ノ電極楽寺駅からすぐです。

IMGPkamakura5658-s.jpg
そこからちょっと歩いて御霊神社の踏切あたりで江ノ電の写真を撮る。
ここは江ノ電の写真撮影場所として人気だそうだが、この日はさすがに雨降りということで大分すいていた。友達の話では、普段はこんなもんではないとのこと。傘さして見ている人は、撮影には興味がないようです。

IMGPkamakura5609-s.jpg
上り下りの電車が来るのを待って数本撮りました。

IMGPkamakura5663-s.jpg
最後は長谷寺(長谷観音)。ここは「花と眺望の寺」と自称していて・・・

IMGPkamakura5665-s.jpg IMGPkamakura5666-s.jpg
裏の山の斜面が一面アジサイの咲く散策道になっています。

IMGPkamakura5689-s.jpg
雨の中アジサイの花をめでながら一巡りしました。
IMGPkamakura5704-s.jpg

IMGPkamakura5680-s.jpg
一日雨降りでしたが、土日を避けてよかったと思います。

関連記事 鎌倉のアジサイ大混雑(去年の鎌倉のアジサイ)

   

記事目次へ
関連記事
[ 2009/06/06 23:07 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。