スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

函館の夜景 

12月16日からJR東日本の「大人の休日切符」というのを使って函館に行ってきました。
函館といえば函館山からの夜景が有名です。行きました。

IMGP1900-s.jpg
よくガイドブックやパンフレットなどに載っている写真のとおりでした。寒かった。

また「はこだてクリスマスファンタジー」ということで港では巨大なクリスマスツリーなどイルミネーションでライトアップされていました。
(上の夜景の写真の真ん中あたりに三角形のツリーが写っているのですが、分かります?)
IMGP19190-s.jpg

ところでこの夜景の写真、最近買った三脚を使って撮りました。やはり三脚は必需品と思いました。
デジタル一眼レフ用三脚を買う→http://tontus.blog44.fc2.com/blog-entry-145.html

記事目次へ

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/12/31 19:49 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

ノートパソコンのヘッドホン出力の雑音を軽減する方法 

パソコンの音声をスピーカーに出力して聞く方法については前に書きましたが、ノートパソコンの場合移動先ではヘッドホンあるいはイヤホンで聞くことになります。

たいていのノートパソコンには3.5mmステレオミニプラグのアナログ音声出力があるので、ここに手持ちのヘッドホンをつなげば音声を聞くことができます。

先日その方法で、ナクソス・ミュージック・ライブラリーで音楽を聴いていて気がついたことがあります。
パソコンはいわば雑音発生源の塊みたいなものなのでこのアナログ音声出力からの音声にはザーザーいう耳障りな雑音が常にヘッドホンから聞こえてきますが、それを軽減する方法があったのです。

それは実に簡単で、パソコンの音声出力の音量設定とiTunesなどの音楽再生ソフトの音量設定のバランスをとることで、同じ音量で音楽を聴いても雑音はかなり小さくできます。

パソコンの音声出力は、コントロールパネルのサウンドとオーディオデバイスをクリックして出るサウンドとオーディオデバイスのプロパティーの音量タブにある「デバイスの音量」のスライーダーを動かすことで変えられます。そこにある「タスクバーに音量アイコンを設置する」にチェックを入れればタスクバーに常に表示されますので、そこからも変更できます。
で、どうするかというと、「デバイスの音量」のスライーダーを「低」の方にスライドさせて、大体低い方から2つ目ぐらいの目盛におきます。(これはあくまで目安です。)

そうしておいて、次にiTunesなど再生ソフトの音量設定で好みの音量に設定します。そうすると雑音が減ります。
逆にデバイスの音量を「高」に設定して、再生ソフト側で低く調整すると雑音の音量が増えます。

でも、本当に雑音をなくすには音声を3.5mmステレオミニプラグのアナログ音声出力から取り出すのではなくて、USB端子からデジタル音声のまま取り出して聞ことです。こうすればパソコン内の雑音発生源の影響を遮断できます。

その方法は前に書きましたが、もっと簡便な方法もあります。それはまた書きましょう。
 ↓
パソコンの音声をオーディオ装置に出力する

記事目次へ



オンキヨー公式ショッピングサイト e-onkyo


関連記事
[ 2008/12/12 10:12 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

デジタル一眼レフ用の三脚を買う 

桜や紅葉の写真を撮りに出かけると、一眼レフカメラを付けた三脚を立ててねばっている中高年カメラマンが非常に多い。近頃はまた身体の小さな女性が重そうな三脚を担いでいるのを良く見かける。写真を撮らない人にとっては、林立する三脚は邪魔以外の何物でもありません。そのため先日行った鎌倉の紅葉の寺でも三脚禁止のところが多い。

一眼レフは大中判カメラと違って機動力が大事と、三脚を使わない人もいる。私は単に重くて邪魔くさいというのでこのところぜんぜん使っていなかった。手振れ補正もついてるし…
しかし、そうは言ってもぶれない鮮明な写真を撮るにはやはり三脚が必要だ。

ということで、実は重いの軽いの2本持っているんですが、がっちりしていて、軽い(まぁ2Kg以下)のはないかといろいろ比較考量して買ったのです。


 
カーボン三脚で軽量、1,860gです。パイプ径も24mmあってしっかりしている。
縮長が645mmと長めなのでちょっと携行するのにどうかと思いましたが、ケースに入れて肩にかけて歩いても長すぎるということはありませんでした。4段のもあってそちらなら縮長は525mmです。
エレベーターを使わないで最大伸長1,400mmですから、身長170cmはない私のちょうど眼のあたりにファインダーが来て大変具合がよろしい。もう少し低くても良いくらいだ。
またウレタングリップも付いていて、素手でも冷たくないのがいい。
ただ付属の雲台にクイックシューがついていないのが残念。

この713 PRO 3段には雲台が自由雲台のケンコー スリック カーボン3段三脚 カーボンマスター 713 FA-BK 自由雲台付き 410548もある。これもいいなと思ったのですが(少しまた軽くなるし)。でも結局値段の安い方にしてしまった。
しばらく使ってみて、雲台だけクイックシュー付き・自由雲台に交換してもいいかなと思っている。

早速鎌倉に持って行って使いました。使い勝手に不都合はありません。使ってみるとやはり三脚は必需品と思います。(でも、瑞泉寺などでは三脚禁止となっていて使えませんでしたが、それはそれで仕方ない。)

エレベーターは使わなかったことを考えると、(大体三脚のエレベーターを伸ばして使用するのはブレの元といわれるているが)思い切ってエレベーター無しで超軽量を目指した
SLIK 三脚 UL-104 カーボン UL-104
が、クイックシュー付き自由雲台、パイプ径27.5mm、伸長1,385mmで1,360gと軽いし、これがベストかとも思いますが、まぁこの次ね!

三脚使うならシャッターボタンもレリーズでやさしくこれで。
 PENTAX以外はこちら

記事目次へ

関連記事
[ 2008/12/08 12:06 ] カメラと写真 | TB(0) | CM(0)

鎌倉の紅葉(2008年12月6日)続き 

IMGP1542-s.jpg
天園ハイキングコースをたどって次に瑞泉寺へ行きました。
IMGP1562-s.jpg IMGP1563-s.jpg
この瑞泉寺の庭園には梅林があり、梅の花の季節に来たことがあります。しかし紅葉も見事です。

これもSlimboxのスライドショーで見てください。サムネイル画像をクリックして開始します。
IMGP1554-s.jpg IMGP1579-s.jpg IMGP1557-s.jpg

IMGP1587g-s.jpg
駅へ戻る途中の鎌倉宮でも
IMGP1590-s.jpg
モミジが輝いておりました。鎌倉はいたるところ紅葉真っ盛りのようです。

鎌倉の紅葉(2008年12月6日) 獅子舞 

Slimboxについてはこちらをご覧ください→http://tontus.blog44.fc2.com/blog-entry-138.html

記事目次へ

 



関連記事
[ 2008/12/08 10:04 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

鎌倉の紅葉(2008年12月6日) 

12月6日、鎌倉の近くに住む友達の案内で晩秋の紅葉を見に行ってきました。

IMGP1494-s.jpg
10時鎌倉駅集合、すでに改札口を出たところでは待ち合わせの人でいっぱい。

IMGP1503-s.jpg
タクシーで獅子舞入り口まで行きモミジ谷を登って行くと

IMGP1509-s.jpg
日の差す高みに紅葉がみえてくる。

見事な紅葉をSlimboxのスライドショーで見てください。
最初の画像をクリックして始まり。画像の右半分をクリックして進みます。
IMGP1516-r.jpg border= IMGP1505-s.jpg IMGP1507-r.jpg IMGP1515-s.jpg IMGP1517-r.jpg

IMGP1518c-s.jpg
さらに登っていくと天園ハイキングコース。

IMGP1524-s.jpg
峠の茶屋のある天園(六国峠)の展望スポットから遠くに富士山が見える。今日は快晴だ。
続きはこちら→http://tontus.blog44.fc2.com/blog-entry-144.html

Slimboxについてはこちらをご覧ください→http://tontus.blog44.fc2.com/blog-entry-138.html

記事目次へ

関連記事
[ 2008/12/07 21:37 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

外付けハードディスク(HDD)について 

近頃は、音楽ファイル、映像、画像など容量の大きなファイルがどんどん増えるので、当然内蔵のハードディスクで足りるはずもなく外付けHDDを買うことになる。

ところがいくらハードディスクを増設しても、これで十分ということがない。まったく困ったものである。しかし唯一救いはハードディスクの値段がどんどん安くなっているということだ。

最近買ったのはこれ。


容量1TBの外付けハードディスクです。ついにテラバイトですよ、ギガバイトの1000倍です!
むかし1997年だか98年だか忘れましたが初めて買ったメルコの外付けハードディスクは2GBだったのですから、驚くばかりです。
これを買ったので今のところ一息ついております。
今値段を見たら、何ヶ月もしないのに5000円も値段が下がっている!まぁ、そういうもんです。

それから、もうひとつポータブルハードディスクというのも容量が増えて、値段が下がっている。
ポータブル外付けハードディスクは、USBから電源取るので電源コードがなくてすっきりしているし、冷却ファンもなく実に静かで気に入っている。
特にノートパソコンには電源取らなくてよいポータブル型以外考えられない。というか外付けハードディスクは全部この静かなポータブルにしたいくらいです。

現在120GBのを2つも使っているのですが、今は320GBのがなんと1万円割れしている!

Transcend のポータブルHDDはこれまでも120GBのを使ってますが、薄いし、静かだし使い勝手もよく気に入ってます。

このタイプの120GBなんですが、今や160GBがこの値段ですから驚きます。

IODATAのハードディスクならこちら

外付けハードディスクならioPLAZA
ポータブルハードディスクならioPLAZA

記事目次へ

関連記事
[ 2008/12/03 21:30 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

小石川後楽園の紅葉(2008年11月30日) 

11月30日の日曜日に小石川後楽園の紅葉を見に行った。
ここは水戸黄門ゆかりの大名庭園、大江戸・東京に残る深山幽谷だそうです。

IMGP1112-s.jpg
入り口、まだお昼前ですが続々やって来ます。 
入園料一般300円、65歳以上150円です。

IMGP1113-s.jpg
入るとすぐ紅葉したモミジの隣で冬桜が咲いている

IMGP1116-s.jpg
大泉水のほとりの紅葉

IMGP1121-1-s.jpg
大泉水に沿って行くと紅葉林がある

IMGP1123-1-s.jpg
大泉水の向こうにも真っ赤な紅葉が見える

IMGP1150-s.jpg
こちらは内庭の池

IMGP1160-s.jpg
黄葉もあります

IMGP1199-s.jpg
再び大泉水側に戻って、これは竹生島

IMGP1193-s.jpg
ちょうど逆光になって紅葉が美しい
IMGP1187-s.jpg

IMGP1217-s.jpg
しかし円月橋のあたりは木陰の緑で、また違った趣があります

IMGP1241-s.jpg
こちらは通天橋

IMGP1244-s.jpg
そして渡月橋を渡って

IMGP1267-s.jpg
涵徳亭、これで大体一回り。

この庭園様式は池を中心とした回遊式築山泉水庭だそうですが、ゆっくり写真を撮りながら回ったので2時間近くかかりました。

IMGP1243-s.jpg
しかし紅葉は見事でした。

IMGP1229-s.jpg
天気も良かったし、堪能しました。

12月7日まで「深山紅葉を楽しむ」と銘打って期間中色々な催しを行っているそうです。
詳しくはこちら→小石川後楽園「深山紅葉を楽しむ」

記事目次へ

日本庭園~金閣寺・小石川後楽園・亀戸天神・・・天下人、庶民に愛された庭~ [DVD]


関連記事
[ 2008/12/01 23:19 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。