スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

多摩管弦楽団冬の名曲コンサート(2008年11月24日) 

24日の振替休日は、多摩センターのパルテノン多摩大ホールに多摩管弦楽団の冬のコンサートを聴きに行きました。
tamakan-s.jpg

今回も多摩管弦楽団でチェロを弾いている友達の招待。今回はカミサンの分まで…ありがとうございました。

曲目は
スッペ 詩人と農夫序曲
R.シュトラウス 交響詩《ドン・ファン》
ブラームス 交響曲第4番
でした。

スッペはまぁ安心して聞けましたが、リヒャルト・シュトラウスの華麗な交響詩とブラームスの4番は、アマチュアにとっては難曲です。難しい。音の出だしが…弦と管のバランスが…と思いましたが、でも何とかまとめました。練習も大変だったでしょう。ご苦労様でした。

最後のアンコールのハンガリー舞曲第6番は良かったです。あれで明るく帰れました。

でもいつも思うのですが、音楽を趣味とする人が集まって一緒に演奏できるというのはほんとにうらやましい。何をやるにも同好の士というのは貴重ですが、あれだけの人が集まって長年続けているというのはたいしたもんです。これからも聞かせて下さい。

多摩管弦楽団のコンサート2008年6月22日(日)
多摩管弦楽団のコンサート(2008年1月12日)

記事目次へ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/11/26 22:49 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

殿ヶ谷戸庭園の紅葉(2008年11月22日)  

国分寺にある東京都指定名勝の都立殿ヶ谷戸庭園に行きました。

国分寺駅前にあるこの庭園は、大正の初期に後の満鉄の副総裁江口定條氏が別邸として設け、その後三菱財閥の岩崎家に買い取られ築造整備された回遊式林泉庭園ということだ。
大正時代には国分寺は別荘地だったのだ!
現在は東京都に買収され整備、開園されている。

今度導入したJavascript Slimboxでスライドショーの表示します。
最初の画像をクリックして始まり。画像の右半分をクリックして進みます。
IMGP1024tonogaya-s.jpg IMGP1059-s.jpg  IMGP1062-s.jpg IMGP1063-s.jpg IMGP1067-s.jpg

Slimboxでスライドショーについてはこちら→http://tontus.blog44.fc2.com/blog-entry-138.html

記事目次へ


関連記事
[ 2008/11/26 21:25 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

Slimboxでスライドショー 

ブログ内で画像をスライドショー表示する良い方法がありました。
まずこのサムネイル画像をクリックしてみてください。→IMGP0980-s.jpg

SlimboxというJavascriptのプログラムを組み込むとできるようになるんです。
上の例のように1枚の画像の表示だけでなく、画像をクリックすると次々画像が表示されるスライドショーもできます。→ここをクリック

こんなふうにSlimboxを使うとブログの幅より大きい画像も表示できますし、スライドショーの動作も非常に軽くスムースです。ただ、アップロードした画像は表示するディスプレイの大きさに応じてリサイズされませんから、見る人によっては画面をはみ出してしまうことがあります。アップロードする画像のサイズには注意が必要です。

このSlimboxをFC2ブログで使うにはどうすればよいか説明します。

まずdigitalia.beというウェブページのDownloadのところにある Slimbox1.65 for mootools1.2というのをクリックしてslimbox-1[1].65というzipファイルをダウンロードします。

これを解凍して生成されるフォルダーのうち
cssフォルダーのなかの
closelabel.gif、loading.gif、nextlabel.gif、prevlabel.gif、slimbox.css
jsフォルダーのなかの
mootools.js、slimbox.js
をすべてアップロードします。

アップロードの仕方は、ブログに貼り付ける画像をアップロードするのと同じです。(もっとも上の7つのファイルのうち4つはGIF画像です。)
ブログ管理画面左側にタテに並んでいるメニューの[ツール]-[ファイルアップロード]をクリックして、いつも画像アップロードでやっているのと同じやり方で上の7つのファイルを全部アップロードします。

次に画像表示のときにこのアップロードしたJavascriptを読み込んで動作するようにテンプレートにタグを書く必要があります。
テンプレートの設定で、使っているテンプレートのHTML編集をします。
<head>から</head>の間(しかし分かりやすく</head>のまえがいいでしょう)に次のタグを挿入します。

<link rel="stylesheet" href="http://blog-imgs-32.fc2.com/t/o/n/tontus/slimbox.css" type="text/css" media="screen" />
<script type="text/javascript" src="http://blog-imgs-32.fc2.com/t/o/n/tontus/mootools.js"></script>
<script type="text/javascript" src="http://blog-imgs-32.fc2.com/t/o/n/tontus/slimbox.js"></script>
上記下線を付けたファイルのリンクは今自分がアップロードしたそれぞれのファイルのリンクにしないとだめですよ。ここに載せたのは私のファイルのリンクですからね。
ここまでやったら準備はOKです。

さてSlimboxを使って画像表示するには次のようにします。

画像を一枚表示させる場合
サムネイルを使ってブログに画像を挿入するすることはやったことがあるでしょう。その時生成されるタグに下線部分を追加します。
<a href="http://blog-imgs-32.fc2.com/t/o/n/tontus/IMGP0980-s.jpg" rel="lightbox" title="京王百草園です"><img src="http://blog-imgs-32.fc2.com/t/o/n/tontus/IMGP0980-ss.jpg" alt="IMGP0980-s.jpg" border="0"></a>
rel="lightbox"というのがSlimboxを使って表示しろという命令です。なぜSlimboxではなくlightboxかというとSlimboxはlightboxという同様のJavascriptの軽量版として作られたものだからです。
title=のところに写真の説明(キャプション)を書きます。

連続表示させる場合
rel="lightbox[GroupName]"のようにすべての画像のrel="lightbox" のところに[ ]で囲んで同じグループ名を 書きます。そうすると画像をクリックすると同じグループ名の画像をスライドショーとして連続表示します。

以上です。ゆっくやればこのブログを書いている人なら誰でもできます。やってみましょう。

記事目次へ

関連記事
[ 2008/11/22 21:36 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

液晶ディスプレイ IIYAMA ProLite E1902S-B PLE1902S-B1 買う 

私のデスクトップパソコンのディスプレイは、2000年に初めてデスクトップを買ったとき一緒に購入したものだから、もうかれこれ8年は使っている。

当時はまだCRTのディスプレイが主流だったが、それを机の上に置いたら他には何も置けない。
なのでまだ非常に高かったが、思い切って液晶ディスプレイを買った。I.O DATA LCD-A15Hという15インチの液晶ディスプレイ。それがなんと89,040円もしたのだ。いまでもそれくらいの値段のはざらにあるが、また同時に安いのもいろいろある。しかし当時は安いのはなかったのだ

それから8年、技術的に進歩したのか、近頃のディスプレイは明るいし実にきれいだ。会社のディスプレイもそんなに高いものではないと思うけれど、我が家のに比べれば格段にきれいだ。

というわけで思い切って(というより思い立って)買い換えることにした。

買うにあたって考慮したことは、
まず今度は19インチと今までの15インチより2段階はアップしたい。またワイド画面でなく四角い従来型としたい。それはデジカメのタテ位置の画像をヨコ位置のと同じぐらいに表示したいからだ。私のノートパソコンの横長の液晶画面だとタテヨコの違いが大きすぎるというか、タテ位置の画像が小さすぎていけない。
それにあまり横幅をとるとちょっと机上の配置に支障をきたす。
ところが、私が今使っている15インチのディスプレイは画面の回りの枠幅がだいぶあって、ヨコ40cmタテ32cmだが、今度買った19インチのディスプレイはヨコ40.7cmなのだ。ほとんど変わらない!

値段は3万円以下、また発売後2年以内のものということで価格コムなどネットで検索してみると、今はワイド画面が主流だし、大きさも20インチ以上が主流らしくそんなに選択の余地はなかった。

結局DVI入力、コントラスト1000:1、輝度300cd/m2、応答速度5msと製品仕様的にもよさそうな
IIYAMAの ProLite E1902S-B PLE1902S-B1
に決定。値段も24,000円を切っておりますし…手頃かと。


で、使ってみてどうかというと、いいです。画面は明る過ぎるくらい明るいし、大きいし、満足しております。

付属の説明書を見るとブライトネス、コントラスト、カラー調整、シャープネス、ガンマ補正などできるようになっておりますが、私はただDVI端子につないだだけ。やったのはスタート画面の何もないところで右クリックしてディスプレイモード-True Colorの1280×1024というのにチェックをいれただけ。あとはなぁんにもしないでそのまま使っております。

デジカメ写真の表示も大きいし、このブログも画面いっぱいに全部表示されるし、不満なし。3万円もしないでこれですからコストパフォーマンスはかなり高いと思います。

記事目次へ

関連記事
[ 2008/11/21 17:54 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

京王百草園の紅葉(2008年11月15日) 

秋の紅葉、今度は京王百草園。
京王線の駅に百草園紅葉まつりのパンフレットが置いてあり見事な紅葉の写真が載っているので行ってみた。
紅葉まつりは11月8日から30日まで。期間中21日から23日まではライトアップも行われるという。

ここは梅園として有名で梅の花の季節は大変賑わうところ、私も以前梅の季節には行ったことがある。

IMGP0964-s.jpg IMGP0966-s.jpg
京王線百草園駅から徒歩10分ほどで百草園入り口に着く。ここは本当に山の中腹、駅からの道は途中からかなりな急勾配の道となる。
入園料は大人300円 こども100円
(ただし、京王電鉄が経営しているだけあって、京王パスポートカードを持っていると2割引になります。)

IMGP0968-s.jpg
入るとすぐ若山牧水の歌碑がある。恋人と訪れたときの歌だそうです。
「小鳥よりさらに身かろくうつくしくかなしく春の木の間ゆく君」

IMGP0977-s.jpg
甘酒茶屋

IMGP0979-s.jpg

IMGP0981-s.jpg
松連庵 蕎麦屋です

IMGP0987-s.jpg
こちらは茶室

IMGP0991-s.jpg

IMGP0993-s.jpg

IMGP1003-s.jpg
紅葉はこんな具合です

IMGP1010-s.jpg
裏手の見晴台に行くと


池袋のサンシャイン60の高層ビルも遠望できるということですが霞んでいて分かりませんでした。


詳しいことは→京王百草園のページ

記事目次へ

関連記事
[ 2008/11/19 12:17 ] お出かけ | TB(0) | CM(2)

朝霧高原、田貫湖、御殿場まで富士を撮る 

翌日(11月13日)は昨日とうって変わって朝から快晴。
富士ヶ嶺から御殿場まで富士山の南側を写真を撮って回った。
IMGP0894-s.jpg
朝霧高原にて

IMGP0900c-s.jpg
田貫湖、釣りする人

IMGP0903-s.jpg
快晴です

IMGP0909-s.jpg
富士と紅葉

IMGP0912-s.jpg
白糸の滝にも寄ってみました

IMGP0932-s.jpg
上から見た白糸の滝

IMGP0918-s.jpg
間近に見る

IMGP0938-s.jpg
これは富士宮市北山付近

IMGP0946r-s.jpg
御殿場のススキの原と富士山
こうしてみると、富士山も見る方角でずいぶん違うものです。

河口湖紅葉まつり
西湖いやしの里 根場(ねんば)

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

記事目次へ

関連記事
[ 2008/11/17 20:54 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

西湖いやしの里 根場(ねんば)(2008年11月12日) 

河口湖から湖北ビューラインを西に走り、西湖いやしの里 根場(ねんば)に行った。
ここも富士河口湖紅葉まつり協賛ということでライトアップやスタンプラリーなどをやっているという。

富士河口湖町のホームページを見ると、
「御坂山地の山々と青木ケ原樹海に接していた根場地区は、そこから伐採した材木や木炭を出荷したり、養蚕や酪農営む集落で、茅葺き民家四十数件が軒を連ねる風情豊かな地でした。…(昭和41年9月25日)台風26号で壊滅的な被害を受け、青木ケ原の溶岩台地に移住し、民宿村として再出発しました。そして今は、災害前の茅葺き集落を再生させた、「いやしの里」創設事業を平成16年度からはじめ、新たなる地域づくりに踏み出しています。」
ということだ。

IMGP0864-s.jpg
いやしの里専用駐車場に車を置いて本沢川沿いにだらだら上っていくと「西湖いやしの里 根場」が見えてくる。

IMGP0840-s.jpg
入館料(施設保存協力金)200円払ってなかに入るとすぐ見事な紅葉に出会う。

IMGP0844-s.jpg
すごいですねぇ、まっ赤です。

IMGP0845c-s.jpg IMGP0852-s.jpg
茅葺屋根の間を上っていくと

IMGP0858-s.jpg
視界が開けてくるが、晴れていれば西湖の向こうに富士山が見えるのだろうが、今日は何にも見えません。

IMGP0849-s.jpg IMGP0850-s.jpg
建物は和紙作りや陶芸の体験、資料館やギャラリー、地場産品の販売、食事どころになっている。

IMGP0854-s.jpg IMGP0856-s.jpg
砂防資料館ではこの根場を襲った昭和41年の土石流などの資料が展示されている。今の姿からは想像もできない悲惨な様子に驚くばかりだ。

IMGP0867-s.jpg
ということで富士山は見えませんでしたが、今日は河口湖、西湖と紅葉を堪能しました。

IMGP0873-s.jpg IMGP0875-s.jpg
ところが、富士ケ嶺のホテルに着いたらしだいに天気が良くなってきて富士山が姿を現しました。

IMGP0878-s.jpg
そして夕焼けに染まる富士山も見ることができました。

朝霧高原、田貫湖、御殿場まで富士を撮る
河口湖紅葉まつり

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

記事目次へ

関連記事
[ 2008/11/16 22:25 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

河口湖紅葉まつり(2008年11月12日)  

その前に忍野八海に。
IMGP0756-s.jpg
あいにくの曇り空、時折雨もぱらついているが沢山の観光客が来ている。


IMGP0758-s.jpg
日本名水百選地だそうです。
こちらの方角に富士山が見えるらしいが、今日はまったくだめです。残念!
IMGP0804-s.jpg
次は河口湖紅葉まつりへ
そのメイン会場の「河口湖もみじ回廊」近くの臨時駐車場(無料です)に車を置いて歩いて行くと…
IMGP0835-s.jpg
もみじ回廊が見えてきました。
IMGP0805-1-s.jpg
見事に紅葉しています。
IMGP0807-s.jpg


IMGP0812-s.jpg
こちらはまたもっと色濃く紅葉しています。
IMGP0809-s.jpg


IMGP0824-s.jpg
かと思うとまた黄色いのもあったりして
IMGP0825-s.jpg
いろいろです。
IMGP0829-s.jpg
しかしまだこんなに青々したのも沢山あって、木によって違うもんです。
IMGP0821-1-s.jpg
これもいいですねぇ
IMGP0832r-s.jpg
イチョウも見事に黄色く色づいています。
というわけで、この河口湖のもみじ回廊、天気はいまいちでしたが紅葉は素晴らしかったです。
つづいて西湖いやしの里 根場(ねんば)に行きました。
西湖いやしの里 根場(ねんば)

記事目次へ

関連記事
[ 2008/11/15 22:05 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

新宿御苑 菊花壇(2008年11月2日) 

東京の紅葉は11月中旬以降ということですが、文化の日の前日11月2日日曜日にちょっと新宿御苑に行ってみました。予想どおりまだモミジの葉は青々していました。

IMGP0682-s.jpg
それでもプラタナスの葉は黄色く色づいています。
IMGP0684-s.jpg
プラタナスの並木です
IMGP0705-s.jpg
池のほとりで
IMGP0714-s.jpg
ちょうど菊花壇が公開されていました。
IMGP0716-s.jpg
これは懸崖作り
その他園内各所に花壇が作られている。
IMGP0720-s.jpg


IMGP0723-s.jpg


IMGP0727-s.jpg


IMGP0730-s.jpg


IMGP0737-s.jpg
新宿門の入り口にも立派な菊が置いてあります。
「11月1日~15日は、菊花壇公開のため毎日開園いたします。」と入り口のお知らせにありました。

記事目次へ

新宿御苑撮影ガイド―花と風景の12ヵ月 (ニューズムック―旅・写真ガイドムック)


関連記事
[ 2008/11/03 19:56 ] お出かけ | TB(0) | CM(1)

メトロポリタンオペラ Met Player(続き) 

メトプレーヤーMet Playerでメトロポリタンオペラの提供するオペラの動画を見るには、まずMove Media Playerというのをダウンロードする必要があります。
Move Media Playerはブラウザー上でストリーミング動画を見るために追加される拡張機能、アドオンとかプラグインとかいうもの(らしい)。

Move Media Playerのダウンロードは無料です。さらにダウンロード後メトロポリタンオペラのこのページにあるメトプレーヤーを体験ということで提供されている3つの短い動画が無料で見られる。

met-s.jpg

↑これです。ゲオルギュー、ヴァルガスのラ・ボエームとネトレプコの清教徒はハイビジョン映像(HD)です。

ここまではユーザー登録したりすることは一切必要ありませんし無料です。

何日か前にダウンロードして3つとも見てみたのですが、すべて何の問題もなく見ることができました。
音声は残念ながら5.1chサラウンドではありませんが、前に書いたように私のパソコンは外部スピーカーに常時接続してありますのでまぁ音もいいし、あとはディスプレーがもう少し新しいのになれば十分満足できると思います。

ネトレプコの清教徒は前にNHKのハイビジョン放送で見ましたが、このMet Playerの動画配信を大画面テレビに映像出力したらどうなのかやってみる価値はありそうです。

関連記事
メトロポリタンオペラ、インターネットで公演記録のビデオ配信開始(MetPlayer) ただし有料です
パソコンの音声をオーディオ装置に出力する
パソコンの画面を大画面のテレビで見るには 最も安い方法です

記事目次へ

関連記事
[ 2008/11/01 17:58 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。