トリノオリンピックのカーリング 

 このところ、テレビはトリノオリンピックにかかりきりでオペラはまったくやりませんし、その上私のパソコンが故障するしで、すっかりご無沙汰してしまいました。 
 トリノオリンピックは荒川静香さんの金メダル1つに終わりましたが、カーリングが日本中を沸かせたそうです。私も見ました。
カーリングなるもの知ってはいましたが、じっくり見たのは初めてでした。しかし面白かった。
一投ごとに形勢が変わり、解説者が次の小野寺の一投がこのゲームを左右する重要なものとなるでしょうなどと言うのを聞くと、つい見るほうも固唾を呑んで注目してしまった。それになぜかテレビカメラが投げたストーンの行方より選手のクローズアップに熱心なようで、日本チーム4人のお嬢さん方のひたむき可憐な様子が良かった、と思います。

記事目次へ

関連記事
[ 2006/03/02 20:19 ] テレビ | TB(0) | CM(0)