スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2017年元旦 初詣 豪徳寺の招き猫 

あけましておめでとうございます。
今年の元日は快晴です。

今年もお雑煮をいただいたあと勝利八幡神社に初詣に行きました。
IMG_9856 (2)s
今年も大勢の人が長蛇の列をなしています。

このあと豪徳寺に足を延ばしました。
IMG_9868s.jpg
ここは前に紅葉の時に来たことがあります。このブログにも書きました。

こちらは同じ敷地内にある招福観音。
IMG_9864 (2)s

この招福観音の裏手にまわると、招き猫がたくさん集まっております。
お参りした後皆大勢の猫ちゃんに招かれたように見入っております。
神社といえば狛犬ですが、ここでは猫なんです。

IMG_9860 (2)s

この豪徳寺は招き猫の発祥の地ということで、大きいのや小さいのとりどり販売しています。
前の年にいただいた猫を次の年にここに納めるのかなと思いますが、確かなことはわかりません。
わたしも初詣に来た記念にごく小さいのを買いました。
箱には豪徳寺 招福猫児(まねきねこ)2号 とあります。 500円です。大きいのはもっと高いですよ。
かわいいです!

IMG_9866 (2)s

(追記)
そうしたら1月4日の朝日新聞の夕刊に招き猫の記事が載ってました。
「世田谷の豪徳寺、一角に、願いごとがかなった人が奉納した招き猫がならぶ」
とあります。
「あの時それから 1993年 招き猫愛好団体設立」 という記事です。



新聞に出ていた招き猫愛好団体「日本招猫倶楽部」の本がありました。いろんな種類の招き猫がいっぱい載ってます。
招き猫にも奥深いものがあるようです。知らなかった!

その他Amazonの招き猫です。

    






スポンサーサイト
[ 2017/01/01 18:28 ] 世田谷LIFE | TB(0) | CM(0)

蕁麻疹(2016年12月30日) 

早いもので明日が大晦日、2017年の正月ももう目の前です。
光陰矢の如しでありますなどと毎年言っているような気がします。

今月になってまた蕁麻疹が出るようになりました。

IMG_5857s.jpg

だいたい朝出ます。ところが不思議なもので、何時間か経つと消えてしまいます。痒くも何ともありません。

またというのは、何年か前にも出てその時は東京医科大の皮膚科で薬をもらって飲んだのでした。
いつだったかなと思って、探したら2010年2月にこのブログに書いていました。

横浜大桟橋の夜景(2010年2月7日)  の中に
「撮影終了後また中華街に出て飲んで帰りましたが、翌日また蕁麻疹が出ました。どうも飲みすぎると出るようです。」
と書いております。
どうも飲酒が原因のようですが、正月に飲まないというのも難しいような・・・
でも飲酒だけでなくストレスも加わっているのではないかと思います。

ストレスなどあるのかねと言われそうですが・・・
去年団地に引っ越して管理組合の役員になってからやることが多くて結構忙しく、なにしろ写真クラブの泊りがけの撮影会に参加できないこともあるほどなんです。
なんだか現役に戻って仕事を始めたような感じです。それがまた無給のボランティアですからねぇ!
そう長くはやっていられません。

と蕁麻疹の写真を撮ってベランダから外を見ると今日は快晴です。

IMG_9816s.jpg
真っ白な富士山も見えます。
来年もこのような晴れ晴れした日が多いことを願います。


[ 2016/12/30 09:59 ] 世田谷LIFE | TB(0) | CM(0)

井の頭公園ゾウのはな子のこと 

今年三月に久し振りに井の頭公園に行ってゾウのはな子に会ってきたことをこのブログに書きました。
井の頭公園,かいぼりとはな子さん

そうしたら何とはな子は先月5月26日に亡くなったのでした。

NHKでははな子を追悼して6月10日に
「ドキュメント72時間 アンコール 真冬の東京 その名は”はな子”」の再放送をやっていました。
私も前にこの番組を見たので久し振りに井の頭公園に行ったのでした。

ゾウのはな子に初めて会ったのは、私が小学生の時父に連れられて井の頭公園に行った時だと思います。
確かその時の写真があったはずだと探したらありました。

albumhanako002cs.jpg

アルバムの前後の写真の日付から推定すると1957年(昭和32年)です。59年前!
自然文化園に移ったのは1954年だそうです。
亡くなったとき推定69歳と記事にありますから10歳です。若い!肌に張りがあるように見えます。
写真を見ると柵のところに学生服の人や小さな子を連れた親子連れなど並んでいます。当時から人気だったのかもしれません。

ついでにこれは頬っぺた膨らまして見ている私と妹ですが、
ぼやけてよくわかりませんが、左手に持っているのはサイコロキャラメルではないかと・・・あれは一個が大きいので頬っぺたが膨らんでいるのではないかと思います。
妹が持っているのはカップアイスクリームですね。
(プライバシーに配慮して顔を出すのは如何かと思いましたが、59年前ですのでまぁよろしかろうと考えましたが、あとで知らせておきましょう。)

時-10s



[ 2016/06/16 15:57 ] 世田谷LIFE | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。